2015年12月19日

相場の行くえが不透明...

少し前までは、FRBが利上げするのか/しないのかが不透明で相場が乱高下している、と言われていました。

しかし...

利上げしても、不透明なのは相変わらずですねぇ...

まず、新興国に対する影響がはっきりするのが、まだもう少し先だと見ています。

また、アメリカ自身については、来年4回の利上げをする可能性があると匂わせため、不透明感が持続しているような気がします。

そして日本の株式市場は、昨日、日銀の中途半端な発表で乱高下しました。

う〜ん...

昔は、年末の「大納会」へ向けて必ず上げ潮で終わってたんだけどなぁ...

今年はそれさえも怪しくなってきたな...

私の今の考えとしては、日本株の今後はじり下げだと見ています...

理由は、好材料が探しても見つからないから...

次に明るい材料が出てくるのは、来年夏の参議院選挙をにらんだ春先かな?

まさに、雪解けを待つしかないような...

暖冬でスキー場に雪はないそうだけど...





P.S.
昨日のニューヨークは、また大きく下げたようですね...
来週前半で下げ止まらないと何かヤバい気もします。



posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村