2015年12月21日

田町の鬼平でコスパの良いランチ

投資ブログとは言いながらも、食べ物の話題が多いこのブログ...

人間生きて行く上で欠かせないのが衣食住ですが、なかでも”食”は、日々の命をつなぐ大事なものです。

そして、知恵と工夫次第で大きな差がつくものでもあります。

だからこそ、自分の生きた記録としても残しておきたいと考えて記しております。

さて、本ブログでは安いもの、言い方を変えればお買い得品がたくさん登場してきているとは思いますが、必ずしも安いものだけを取り上げているわけでもない...

私が心がけているのは、食のコストパフォーマンスです。

払ったお金に見合うか、それ以上の価値あるものを探し抜くのがポリシー...

今日は、田町駅から数分の所にある、”鬼平”というお店を紹介したいと思います。
↓↓↓
http://www.salesvalue.jp/onihei/menulist.html

長崎の五島列島出身のシェフのお店だそうで、良い素材を使っているらしく、夜は結構お高めみたいです。

しかし、ランチは結構リーズナブルです。

先週、外回りの営業途中で寄りまして、1日限定50食の「鬼平御膳」をいただきました。

onihei.jpg

税込みで¥900円也...

肉体労働者や大食の方は少々足りないかもしれませんが、私のような少食のサラリーマンであれば、ランチならこれでじゅうぶん...

良い食材を使ってそうでした。

お味もなかなかです。

そして、好ましいのは店内が空いていること。
(やっぱり、量の割には高いからかな...)

でも、12時半過ぎなのに落ち着いて食事ができました。







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村