2016年02月29日

本日は出勤最終日!

さあ、いよいよ本日が最終の出勤日です!

会社の籍は3月末までですが、勤務は今日が最後...

でもあまり実感はないんですよね...

まだ明日からも何かを背負って生きていかなければならないような感じがします...

長年の間についたクセでしょうか...

これじゃあ、いけないなぁ...
早く、精神的にも解放された気分にならなきゃな...

前にもこのブログの記事で書きましたが、やっぱり人間という生物は、クセのつく生物ですね。
動作だけじゃなく、思考にもクセというものはあります。

清原選手ではありませんが、早く、意識の中から”毒素”を抜かないと...

まずは、そこが最初の生活上の目標でしょうか...


ところで今日は、餞別を持って行くつもりでおります...

よその会社はどうか知りませんが、ウチの会社では、だいたい辞めていく人は皆、餞別を買って置いていくんです...

用意したのは、浅草の有名な雷おこしのお店「常盤堂」で買った、60〜70個入りの雷おこしです。

商品名は、「浅草祭1TK0」(¥1,080円)でございます。
↓↓↓
http://tokiwado.tokyo/item/id_01098.html

たくさん入っているので、職場の人全員+アルファくらいに回りそうなので、これにしました。

それから、私が住んでいる自宅から近いことも二つめの理由です。

つまり、「私」というキャラクターをここから感じていただけるのではないかと...

そして、次の理由として、派手で明るい包装が実態以上にお高めに見えること...

kaminari.jpg

あとは意外と安いこと(笑)...

こういうのは値段ではなくて、気持ちですからね...

「お世話になりました」って...

要するに、コストパフォーマンスがバツグンです。

おみやげに良し! 餞別に良し! 贈り物にも良し!

三拍子そろったすぐれものではないでしょうか...


さて、何はともあれ、無事この日を迎えられたことを感謝いたします。

とにもかくにも、”ヤッホー!”って感じですな...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(8) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

インドレストランの開店セール

自宅から歩いて行けるところに、インドレストランが開店しました。

ネパール・インドレストラン「世話」といいます。

私が行った浅草橋駅近くのお店が、5号店になるのだそうです。

結構、展開しているようですね...

さて、知ったきっかけは、自宅のポストにチラシが入っていたため。

チラシに、”100円割引きクーポン券”が付いていたからです。

sewa0.jpg

ランチタイムが15時までなので、空いていそうな14時すぎに入店し、一番安い日替わりカレーを頼みました。

カレー(日替わり)、ナンorライス、サラダ、ソフトドリンクで¥880円...
(私の場合は100円割引券があるので、¥780円になります)

中に入ると、インド系(orネパール系?)の店員が厨房に3人いました。

「いらっしゃいませ。どうぞ」とのことなので、好きなテーブルに着席です。
(ちなみに、私の他には、客は1人だけでした)

すぐに、店員の1人がテーブルに水を持ってやってきます。

しかし、注文をするのがひと苦労でした。
というのは、日本語が完全には話せないようでしたので...

でも、英語に切り替えたらうまくコミュニケーションが取れました。

こんな浅草橋駅近くの普通の店で英語を使わされるなんて、思いもしなかったぜ...

ちなみに、ソフトドリンクはアップルジュースを指定しました。

さて、待つことほんの2〜3分...

まずサラダが運ばれてきたのですが、ドレッシングがウマい!

なんだろ、これ...

味は、ビリカラ系です。

そして、カレーとナンが運ばれてきました。

ナンは焼いたばかりでアツアツです。

カレーはマトンだそう...

おいしいです...

sewa1.jpg


しばらく食べていると1人の店員が寄ってきて、「おかわり?」と聞いてきました。

メニューをよく見ると、”おかわり自由”との文字が...

オ〜〜!!!

最初は量が少ないんじゃないかと思ってましたが、そうなんだ...
おかわり自由なんだ...

なら、コスパはかなりいいじゃん...

でもそのとき、口いっぱいにほおばっていたのと、まだナンが半分残っていたので、思わず「まだいいです」と言いました。

が、通じません...

そうだ、日本語わからないんだっけ...

あわてて、「Wait a moment please」とすぐに言い換えると、笑顔で引きさがってくれました...


しばらくして、ナンがなくなりました...

なので、大きな声で「おかわり!」って声をかけました。

すぐにテーブルまで来てくれました〜〜...

「おかわり」はわかっているようですね(笑)。

そんなこんなで食べ終えましたが、全体的には満足でした。

カレーだけじゃなく、サラダのドレッシングもウマかったこと。
そして、ナンのおかわりができたことが、プラスの評価ポイントです...

それにしても、都心のごく普通の場所で、思わぬ珍しくかつ面白い経験を致しました。
土曜の午後のひとときを面白く過ごせました...






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

チケ得でお得にランチブッフェ(六本木で食べ放題)

内容的には昨日の続きとなります...

おとといに行った美術館の展覧会のチケットですが、それを提示すると六本木ヒルズでお得に食事ができるんです。

いわゆる、”チケ得”と呼ばれるサービスです。
↓↓↓
http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/ticket/

私は、イタリアンレストラン「毛利 サルヴァトーレ クオモ」のランチブッフェに行きました。

通常価格¥1,500円(平日)のところ、10%引きで¥1,350円になりました。

まあ、すべてに値段がお高めな六本木ヒルズでこのお値段で食べ放題なら、いい方じゃないでしょうか。

さて、内容ですが、ピザを中心に、パスタ、サラダ、リゾット、魚のマリネ、ポテト、ソーセージ、鶏のからあげなど。

それなりに楽しめます。

追加料金でデザートやドリンクバーもありますが、無くてもじゅうぶん楽しめると思いますね。

スープも標準料金の中のメニューに入ってました。
(この日のスープは、ミネストローネでした)

”味”の方としましては、やはりウマいのはピザです。

その他には、わかさぎのマリネがおいしかったです。

料理の写真をば...

bufe1.jpg

bufe2.jpg

bufe3.jpg

bufe4.jpg

bufe5.jpg


ちなみに、店舗ホームページはこちらです。
↓↓↓
http://www.salvatore.jp/restaurant/mohri/index.html






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村