2016年02月23日

同期入社とのお別れの飲み会...

退職まであと1週間を切ってきました...

昨日の午後は、以前勤めていた事業所へ外出し、お別れの挨拶をしてきました。

さすがに長年勤めていると、会社側も退職時には融通をきかせてくれて、勤務時間中に挨拶くらいは行かせてくれるのです。

行った先は、神奈川県にある会社の研究開発センターです...

私が新人の際に配属された場所で、そのときは工場でした。

今は生産ラインは海外や他工場に出てしまいましたが、製品関係の部署は残っています。

研究開発部門に品質保証部門などですね...

そして、私にとって、同期の友人や昔の部署の知人などが結構いるんです...

午後から電車に乗って県をまたがって行ったため、あまり時間的に余裕が無く、全部の人には会えませんでしたが、それでも旧交を温めつつ、お別れをしてきました。

「昔と変わらないね」と何人もの人から言われたのがうれしかったなぁ...

私って、とても50歳には見えないみたいですね...
ときどき30代とカン違いされるときもあったりするんです...


さて、各所への挨拶が終わったあとは、駅前に出て飲み会です。

4人で行こうかと思ってましたが、3人になりました。

2時間制限で、個室でした...

楽しい2時間を過ごせました...

最後、友人たちはおごりにしてくれました。

感謝です...

ありがとう!!






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

大人の休日倶楽部ミドルへの入会

JR東日本がやっている「大人の休日倶楽部」...
↓↓↓
http://www.jreast.co.jp/otona/

きっぷや旅行商品の割引きなど、入会するといろいろとお得になります。

上野駅のびゅうプラザへ行って、そのミドル会員(50歳以上)への入会申し込みをしてきました。

私もとうとう50歳に到達したので、入会資格が出来たわけです。

嬉しいのやら悲しいのやら何とも複雑な心境ですが、年齢がすべてじゃないというモット―で今後も人生を頑張っていきたいです。


さて、入会の狙いのひとつ目は、もちろんお安い価格できっぷが買えること。

特に北海道新幹線の開業が間近に迫り、”北海道新幹線”も含めたお得きっぷが出ることが決まっております。
↓↓↓
https://jre-ot9.jp/ticket/clubpass_ehkd.html

これまでもともとJR北海道との提携商品が多いJR東日本だったから、さもありなんというわけです...

これで、今年度中に、北海道新幹線の初乗車を果たすぞ〜〜!!


そして、ふたつ目の狙いは、今、入会キャンペーン中だということ。
↓↓↓
http://www.jreast.co.jp/card/campaign/adm/otokyumiddle.html?utm_source=otokyu&utm_campaign=otokyumiddle&utm_content=466_116

ただでさえ初年度の年会費は無料であるのに加えて、入会し、その後ちょっと利用するだけで¥6,000分のポイントがタダ取りできます!

こりゃ入らなきゃ損でしょう...

皆さんもよろしければいかが?

ノーリスクですよ!






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(2) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

新興国債券ETF(コード:1362)は底を打った?

日銀マイナス金利導入や世界同時株安に円高傾向...

さらには、米国経済も勢いが感じられず、年4回予定の利上げも、年1回がせいぜいじゃないのか?、という議論にもなっております...

何か八方ふさがり的な様相を呈してきた投資の世界...

そういった中、新興国債券ETF(コード:1362)が資金の逃避先として有望なんじゃないかな?、と感じています...

チャート的にも底を打った感がします...
↓↓↓
https://www.blackrock.com/jp/products/271020/ishares-emerging-markets-local-government-bond-ucits-etf-jdr

2/12に¥6,520円をつけた後、上向きに転じ、2/19終値では¥6,860円となっております。

年間利回りは5%を完全に超えており、これから先、もしも円高になっても買いが入って基準価格は上昇するから、結果的には安定的に推移するんじゃないでしょうか?

また、今までの経験から言うと、株と違って債券のファンドは底堅い動きをします。

そして、このファンドは分散もじゅうぶんに効いており、信託報酬もコンマ以下(0.5%)です。

今の経済状況から言うと、ローリスク・ハイリターンと言ってもいいんじゃないでしょうか...

私は現在、すでに特定口座枠で100口持っていますが、さらにNISA枠で2回か3回に分けて追加購入しようかなと考えております...





P.S.
投資はあくまでも自己責任でお願いします。
上記の記事内容に責任は持てません。



posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村