2016年02月19日

虹の松原,友泉亭...

昨日は、九州旅行の第4日目...
(最終日です...)

前日の宿は、”唐津ロイヤルホテル”でした。

朝バイキングに、ミネラルウオーター1本と晩酌セット無料券が付いて¥5,780円でした。

超・お得感がありました...

しかし、相変わらず中国人観光客の勢いがものすごいですねぇ...
風呂場に朝食に、中国語ばかり聞こえてきます。

さて、この日のお出かけは、”虹の松原”からスタートです。

何と、宿から直結なんですね...

ここは日本三大松原のひとつで、”二里の松原”がなまって、”虹の松原”になったんだとか。

nijimatsu.jpg

nijimatsu2.jpg

白砂青松の美しい松林に、ときどき波の音が、「ザザッー..ザザッー」って聞こえてきます。

平日だからかほとんど人気が無く、仙界に来たような気分にもなります...

途中の茶屋で”松葉サイダー”(¥160)を買い、飲みながら歩き続けます...

ん?...
苦い!!...

こういうご当地ものって、タイトル(商品名)のわりには普通だったりするものですが、これは明らかにひと味ちが、いや、全然普通じゃない味わいが...

なんか、松やにが入っているような味のサイダーでした。
(まあ、こういうのも旅のエピソードのひとつですな...)

結局、最西端から最東端まで全部歩きましたけど、JRの駅で、2駅分ありました。

朝バイキングで食べ過ぎたので、いいカロリー消費になりました。

JRの駅(浜崎駅)からは、姪浜駅まで乗車します。

ここは、JRと地下鉄の境界の駅です。

列車は直通していて降りる必要は無いんですが、わざわざ下車しました。
(これには理由があります...)

ここで地下鉄1日乗車券(¥620)を購入...

途中、天神駅で乗り換えて、茶山駅まで行きました。

ここから歩いて、”友泉亭”へ...

この場所は、福岡藩主黒田家の別荘があったところです。

地下鉄1日乗車券の効力で、入場料が割引きに(¥200→¥160)なりました。

単純に買うより安いのは無論、この割引き効果も狙って、わざわざ途中で降りたわけです...

yuusen1.jpg

しばし、美しい日本庭園を散策しました...

戻る途中、街角で、50円の自動販売機を発見。
日本茶を買って飲みながら駅まで戻ります。

地下鉄を乗り継いで、空港へ...
そして、14:25発のANAで羽田へと向かいます。

家についたのは、17時半過ぎでした...
無事に帰ってこれたことに感謝です...

あ〜あ...それにしても、大満喫!!の4日間でした。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村