2016年03月02日

映画『シャーロック・ホームズ、忌まわしき花嫁』を見て

昨日は3月1日ということで、会社に出勤しなくて良い初日でした。

ところで、”1日”というと映画の割引デー!

もちろんこのチャンスを逃がすことなく、日本橋のTOHOシネマズへ行って参りました。

見たのは『シャーロック・ホームズ、忌まわしき花嫁』です。
↓↓↓
http://sherlock-sp.jp/
http://www.kadokawa-pictures.jp/official/sherlock_the_abominable_bride/index.shtml


この作品は、「シャーロック・ホームズを現代によみがえらせたら?」というコンセプトで作られたテレビシリーズ(『SHERLOCK(シャーロック)』(原題:Sherlock))の映画化作品です。

海外では結構な人気になっているらしく、日本で言えば相棒シリーズのように続編を重ねていて、シーズン1〜3まで作られているようです。

ちなみに、4月16日からケーブルテレビの「AXNミステリー」で一挙に放送されるようです。
↓↓↓
http://mystery.co.jp/osusume/osusume201604_01

興味がある方はどうぞご覧ください...

ハリウッド作品でないのはもちろん、アメリカ人が作ってさえおらず、イギリスBBCの制作です。

”本場もの”、だということですね。

内容は今回見た映画から類推すれば、推理ものというよりは、雰囲気を楽しむ系かな...
(映画の内容はネタばれになるのでここでは触れません)

さて、映画を見終わった後は、チケットの半券でお得にショッピングしました。

箱根の富士屋ホテルの出店である「The PIE」でランチセットを買いました。
↓↓↓
http://www.fujiyahotel.co.jp/pie/

半券提示で5%引きになり、通常価格¥756(税込)のところが、¥718(税込)になりました。

ランチセット自体が1日30食限定で、しかもお得に出来ているうえ、さらに割引きに...

内容はこんな感じ...

pie1.jpg
外箱です。

pie2.jpg
内容(中身)...

量は少なく見えるかもしれませんが、質は良かったですよ...
そもそもが、各ピースは通常価格だと¥300円はするものです...

家に持って帰って、おいしくいただきました。

リタイア生活1日めはまずまずという感じですかね...

ああ、そうそう...

最後に劇場内の様子をレポしておきたいと思います...

平日の午前中だからか、入りは2〜3割でした。
要するに、スカスカですね。

”日本橋”という都心の立地も原因なんでしょう...
おそらく、東京周辺から見に来る人は、新宿,有楽町,錦糸町の各TOHOシネマズの劇場で止まるんだと思いますね。

結局、周りに人がおらず気分よく観覧できました。
ひじが隣の人とぶつかることは皆無でしたし、出入りする際に「すみません」的に通してあげたりする頻度が少なかったです...

あともう一つ情報を付け加えれば、1人で見に来ている若い女性が結構いましたね...

やはり料金が安い日だということと、美術館と並んで映画館は、女性が1人でも入りやすい施設なんでしょうねぇ...







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村