2016年11月10日

トランプリスクにどう対処したか...

予想をくつがえして決まったアメリカ次期大統領選挙...

男性っぽさを強く感じさせるトランプ氏が当選しました...

やはり、アメリカ大統領には強く引っ張っていける人が似合いますね。

また、勝利のインタビューの場では過激なトークは控え、理解力ある姿を示していました。

「パートナーシップ」という言葉を多く使っていたかな...

そして、家族や友人,支援者などに囲まれ、対人関係を重視するスタンスの人間なんだということがわかったような気がします...

意外といい大統領になるのではないかという感じがします...

さて、強いアメリカをイメージさせるからか、接戦を制したというよりも確かに勝ったと感じさせるからか、どうやらウォール街は好感している模様で、ダウ平均は上げて終えましたね...

とはいうものの...

日本株は選挙の結果がまだ出ないうちに後場が引けたこともあり、日経平均は約1,000円も下げて終わってしまいました...

私の持ち株も大きく下げました...

もっとも、少ないながらも手は打っておりました...

7日(月)には、利益の出ているソフトバンク・グループ株を売却...

昨日の9日(水)には、業績良好で競争力も技術力もある日本電子を昨日の最安値の400円で拾いました。(もっとも、今後どうなるかはわかりませんが...)

成果的にはしょぼい...

でも、チリも積もれば山となる、ですね...

一応、戦績をば。


【ソフトバンク】
購入日 :2015年9月25日
購入株数:100株
購入単価:5,780円
手数料 :525円(税込み)
購入総額:578,525円
売却日 :2016年11月7日
売却単価:6,350円
手数料 :525円(税込み)
譲渡益税:11,350円
純利益 :44,600円

【日本電子】
購入日 :2016年11月9日
購入株数:1,000円
購入単価:400円
現在単価:406円(昨日の終値)
購入総額:400,000円
手数料 :無し(NISAのため)


今後、当面の作戦としては、相場がさらに下げていけばソフトバンク株を買い戻し...

相場が上げていけば、日本電子をホールドしつつ、適当なところで売却し利益確定...

こんな感じかな...






posted by スイス鉄道のように at 09:05| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村