2017年02月03日

任意継続被保険者用の健康診断を受診...

昨日、健康診断に行ってきました...

昨年の3月末で退職した私は、いまは元勤務先の健保の「任意継続被保険者」となっております。

なので、会社の健康診断ではもちろんなく、一般の病院等へ自分で申し込んだうえで受診しにいくわけです...

リストを取り寄せると膨大な数の受診先が...

その中から、胃の内視鏡検査をやってくれるところを選びました。

”胃の内視鏡検査”は、以前(2007年)、十二指腸潰瘍になったとき以来、一般の病院で受診してきましたが、その効果と値段が高いことを経験してきています...

バリウムを飲んでレントゲン検査を受けるよりも、お医者様が直接目で隅々まで胃の中を見てくれるから効果的なんですよ。

しかも、今回の健康診断は健康保険証に付いてくるものなので、”無料”...
(実際には、健康保険料の中に込みになっている)

いいところでいい検査を受けなきゃソンだと思ったわけです...

・・・

さて、行ったところは銀座にある小ぎれいなビルの6階にある設備の整った上品なクリニックでした。

待合室に大きなテレビあり、トイレはキレイ、更衣室あり、心電図検査はいい雰囲気の個室の中でベッドもキレイで、床は掃除がゆき届いており、すいていて静か...

そして、先生も看護士の方も懇切丁寧でした...

さすが『銀座』...

結構、いいところの客層が来る感じの場所みたいでした。
初めてなので、”印象”からの感じだけですが...

大量に人を処理しなければならず、どうしても流れ作業になってしまう会社の健康診断よりも、こういうところにあえて受けに来る方がお得だったな、って思いました...

会社勤めの状況で受けに来れればの話しですけれど...







posted by スイス鉄道のように at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | 気づき・ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村