2017年02月23日

乃木坂46の5thバースデーライブに行ってきました

昨晩は、さいたまスーパーアリーナ(SSA)で行われた乃木坂46の5周年記念バースデーライブに行ってきました。

交通手段は自宅最寄り駅の御徒町から京浜東北線でさいまた新都心駅まで1本なので便利です...

夕方5時前についたところ、もう大混雑です。
(ちなみに開演は18時です)

ssa_2.jpg


なお、わたしの席は天空席でした...

nogi_ticket.jpg


開演前の様子ですが、こんな感じです...

ssa_1.jpg


チケットのお値段は¥8,800円ですが、18時〜22時過ぎまでたっぷり4時間もパフォーマンスしてくれましたので、高いとは全然思えません。

演出もちゃんと出来ていたし、モニターも大きかったし、快適な環境でした...

たっぷり楽しめました...

何よりもコンサートの現場ってにぎやかでいいですね。若返る気がします...
(健康食品、2〜3ヶ月ぶんな気がする!)

それに、乃木坂46は、いま、日本の女性アイドルのなかでもっとも脂の乗っているグループじゃないですかね...

橋本奈々未さんが卒業しても全然戦力が落ちませんですね、はい。

わたし的にこの日の一番の見どころだと思ったのは、3期生のみで『ハルジオンが咲く頃』を披露したところ。

ダンスもあまり難しくはなく、センターをつとめた深川麻衣(卒業メンバー)の人柄を表わすかのようにやさしい感じの曲調なので、入りやすかったかも。

それに、加入したばかりの3期生が上手にパフォーマンスしていたので、未来に希望が持てました。

他には、『気づいたら片想い』,『太陽ノック』,『命の真実』,『君に贈る花がない』,『何度目の青空か』,『ハウス』,アンコールの『ガールズルール』などを特に楽しみました!(ファンじゃない人にはわからないとは思いますが...)

帰りは駅が混雑していて、たいへん...
さいたま新都心駅の改札を抜けるだけで10分はかかったかな...

でもいい気分だったこともあり、不思議と腹は立たなかったなぁ...



おまけ:

ssa_3.jpg

SSA前のひろばにあった、メモリアル・メッセージです。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☁| Comment(4) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村