2017年03月04日

健保から国保への切り替えの準備をしました

私は、昨年の3月末に退職した後、公的医療保険については会社勤務時代に加入していた健康保険の「任意継続被保険者」となっておりました。

保険料は年間一括払いでも約44万円とかなり高額です...

そして先週、次年度の支払い案内が郵便でやって来ました...

同じく、”約44万円の保険料を支払え”(年払いの場合)、とのことです。

これだと国保に切り替えようと思うのは当然ですよね...

そこで、まずは台東区役所のホームページを見て、国保の保険料を計算...

すでに済ませている確定申告時の所得に基づき、試算を行ないました。

すると、年間で約11万円強の保険料で済むじゃあありませんか!

これは国保しかないと思い、区役所の相談窓口に電話をかけて聞いてみました。

すると、必要な書類3点(資格喪失者証,身分証明書,マイナンバー)と手続き場所(自宅近くの出張所でもOKとのこと)を教えてもらいました。

次に、現在加入している健康保険組合へ電話をして、「国保に切り替えたいんですけど」と相談します...

すると、「やめられるのは死亡時と再就職時のみです。国保への切り替えはできません。任意継続は2年間と決まっています」とのこと。

しかし続けて、「保険料未払いにして資格を喪失させることはできます。それでいいですか?」と言ってくれました。

「はい」と答えると、「では、10日を過ぎて保険料未払いだと資格を喪失という扱いになるので、4月11日に資格喪失者証を発送します。このお電話ですべて承りました...」

ああ、良かった...
一瞬、最初は切り替えが無理だと思いますよね...

しかも、ややこしいことにならず、理解を示してくれて、最短で手続をしてくれてすぐに書類も発送してくれるという...

”案ずるより産むがやすし”...

まさに、この諺通りだと思いました...

悩みごと(だと思っていたこと)がたった電話2本、わずか10分少々で解決!

いやぁ、スッキリです!!







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☔| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村