2017年06月04日

簡単ストレッチによる健康法

少し前のことになりますが、毎週日曜朝にTBS系で放送されている『健康カプセル!ゲンキの時間』で、簡単にできるストレッチ法が紹介されていたので紹介したいと思います。

内容はコチラ...
↓↓↓
http://hicbc.com/tv/genki/archive/170521/

なお、いつの間にか情報が消されるともったいないので、以下に引用しておきたいと思います。


「ゆらゆらストレッチ」

(1)イスに浅めに腰かけ、かかとをそろえて膝先に人差し指をあて、左右の膝先の位置にずれがないか確認します。
(2)短くなっていた方の足を上にして足を組みます。
(3)ヒザに軽く手を添えて、下の足を10〜20回ゆっくりと揺らします。
私たちの骨盤は、座り方やクセなどによって傾いていることも多いのですが、このストレッチでは骨盤周囲の筋肉を柔らかくし、骨盤を正常な位置へと戻りやすくしています。


「コロコロストレッチ」腰痛の方に特におススメです。
(1)イスに座り、腰に手をあて、骨盤を転がすように前後に30回程動かします。
ポイントは上から吊るされているようなイメージで、肩の位置を動かさないようにすることです。
*痛みが強い方、しびれなどがある方は控えてください。


「ぐるぐるストレッチ」肩こりの方におススメです。
(1)両手を伸ばして顔の正面で組み、左右両方向に10回ずつ回します。
(2)さらに少し上の位置でも、左右両方向に10回ずつ回します。
*痛みが強い方、しびれなどがある方は控えてください。


運動には、(1)筋肉を鍛える、(2)筋肉を伸ばす、(3)関節を動かす、の3つの種類がありますが、コロコロストレッチでは腹筋、背筋を伸ばすと同時に脊柱の関節も動かしています。またぐるぐるストレッチでは、肩周りの筋肉を伸ばすと同時に肩甲骨などの関節も動かしています。
ストレッチも急激にハードなものをやるのは危険なので、ゆるいストレッチから始めるのがおススメです。


毎日実行すると、肩こり,腰痛が軽減されるようです...

放送日の5月21日にさっそく自分のからだで試してみて、以後もときどき続けてみましたが、心なしか肩も腰も軽くなったような...

タダ(無料)でできますし、しかも手軽。

コスパ抜群の健康法ですね...

いざ病気になってから医者に行くなどすると、結局、高くつきます。

普段から食生活に気をつけつつ、肩や腰などのメンテナンスに配慮するのも、大きな目で見れば、賢明な資産運用に資する行為だと私は考えます。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村