2017年07月04日

みずほフィナンシャルグループ株の過半を売却

先週、保有しているみずほフィナンシャルグループ3,400株のうち、1,900株を売却しました。

株価の低迷、マイナス金利の解消の見通しの立たなさ、株主総会の紛糾、などが主な理由です...

先々週、株主総会に実際に出席してみて、肌で実感しました。

これはちょっとしばらくの間、難しいだろうなぁ〜、って...

戦績です。


【損益データ】
売却株データ:
 NISA保有ぶん、1,500株(平均買付単価、約206円)
 特定口座保有ぶん、400株(平均買付単価、193.5円)

売却単価:
 NISA保有ぶん、208.7円
 特定口座保有ぶん、208.5円×100株+206円×300株

売却利益:
 NISA保有ぶん、4,050円(無税)
 特定口座保有ぶん、3,858円(税引後)


どちらかと言うと、ポジション調整のための”売り”です。

また下がって190円台の前半に突っ込む可能性もあるんじゃないかなぁ〜、ってことですね...

あまりにも下がりすぎたなら、また買い付けしたいと思っています...






P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。



posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村