2017年08月29日

映画あさひなぐの完成披露上映会に行ってきました

昨日の夕方、乃木坂46のメンバーたちが主役をつとめる映画あさひなぐの完成披露上映会に行ってきました。

映画『あさひなぐ』は9月22日公開なのですが、先行して、8月28日(昨日)に乃木坂メンバー及び監督さんらによる挨拶と完成披露上映会が開催されたんです。

六本木TOHOシネマズで行われる本ステージの抽選にははずれたんですが、他の映画館にてライブビューイングを見て、その後、映画本編を見ました。

料金は¥1,800円でした。

挨拶の様子はネット・ニュースなどに出ておりますね...
↓↓↓
http://natalie.mu/music/news/246439

映画館の大スクリーンに映る様子は、まるですぐそこにいるかのように見えました。

映画本編も、もちろんステキな出来ばえでした。

爽やかな青春物語で、さる高校のなぎなた部員のスポ根ものです。

”スポ根もの”というと昭和の時代に流行ったジャンルですが、この作品は平成版のナチュラルなスポ根ものというのかな。

なぎなたというマイナーなスポーツを取り上げて、身近でささやかな夢を目指す、今どきの若者たちを描いたという感じでしょうか...

彼女らは、涙も汗も流すし、ときに声を荒げて怒ったりもするけど、昔ほど積極的だったり真剣だったりでないというか、不器用なところがあるというか何というか...

ひとことで言うと、ワイルドではないんだな...

そこが昭和のスポ根ものとは違う味がある...

でも、楽しく明るい映画であることは間違いないですね。

面白いし感動もします。

おススメです...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村