2017年09月08日

日本株を4銘柄購入する...

おとといの9月6日および昨日9月7日に、日本株を合計4銘柄、新規に購入しました。

以下がその購入した4銘柄です...

25935:伊藤園第一種優先株式、2,000円で200株(手数料293円)
4631:DIC、3,710円で100株(手数料293円)
8411:みずほフィナンシャルグループ、186.3円で500株(NISA)
8732:マネーパートナーズグループ、465円で500株(手数料293円)

合計で、¥1,097,529円となりました。


北朝鮮問題やそれに伴う円高により3日続落となった6日、買い時だと判断して購入を決意しました。

8月31日の記事で書いた¥1,372,084円ぶんの購入とあわせて、ここ2週間以内で約240万円の個別株の購入となりました...

購入した銘柄については、自信があります。
いずれ、いつか実を結ぶと考えております。

一応、銘柄選定の理由を述べておきます...

まず、伊藤園第一種優先株式ですが、これは普通株よりも常に25%高い配当金が分配されるということ。

そして、優待も付いているということ。

参考:伊藤園のホームページより
↓↓↓
https://www.itoen.co.jp/finance_ir/preferred_stocks/

企業の評価としては、飲料等の、広く需要があって、比較的安価で、日用的に購入される機会の多い商品を売っていること。

つまり、急激に業績が悪化する恐れがなく安定しているといえる...

以上のことから、高配当かつディフェンシブな銘柄である、と判断しています。

さらに、雑誌『Zai』の記事でこういう情報もあります...
↓↓↓
http://diamond.jp/articles/-/18395

買収されるときに大儲けになるかもしれないとは、なかなか面白い情報です。

長期で考えるなら、”投資妙味がある”と言えるんじゃないでしょうか。

そして、DIC...

この会社は、過去最高益を出しつつある、業績好調な会社さんです。

今後、市況が良くなり、北の問題も収束し、円高も一服したりすると、株価もぐんぐん伸びていきそうです。

また、みずほフィナンシャルグループは、配当利回りがかなり高くなっているので、買い増しました。

もうすぐ、9月の配当の権利日ですから、その日が近くなると高くなって手を出しづらくなりますので、今がチャンスかな、と...

マネーパートナーズ・グループについては、100株を単価500円超で保有していてナンピン買いなのと、企業に将来性があると見ているからです。

以上が私の戦略および考え方です...

さて、相場のほうは、9月6日のニューヨークは上げて終わりました。

それを受けてか、昨日の寄り付き前の外資系証券の動向は690万株の買い越しだったようです。
↓↓↓
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170907-10000016-dzh-market

で、昨日の東京市場の終値もやや上げて終えました...

円高も、一時108円台をつけた後、反転して109円台になったり、また108台に突入しても下げ渋ったり...

9月の配当権利日も徐々に近づいているし、日本株相場は、底値を打って反転しつつあるんじゃないでしょうかね?...







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。





posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 🌁| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村