2017年10月28日

暖かい雰囲気の駅前そば屋さん

昨日のランチは、御徒町駅南口からすぐのところにある『こんごう庵』さんに行きました。

店の外側からして、どこかなつかしい雰囲気の駅前そば屋さんという感じです。
(実際、後で書くように、中はあったかーい雰囲気のお店でした)

kongou1.jpg

お店の前にいつもメニューが出されています...

kongou2.jpg

店の前を通るたびに、この写真入りの「ヘギソバとかつ丼のセット」がとてもそそるので、いつか食べてやろうと思っていたところ、東京は魅力的な店が数多くて後回しになっていたもので、今回が初めての訪問でした...

開店11時半のところ、11時35分頃に入るとすでに5〜6人の方がいらっしゃいました。

中はアットホームな雰囲気です。

さっそく注文をします...

待つこと3分くらいでやって来ました...

kongou3.jpg

写真にはありませんが、少しあとでソバ湯も持ってきてくれましたよ...

出るときは12時近くなっていて、食べているあいだにサラリーマンの方とかいっぱい入ってきて、8割くらい席が埋まった状態に...

そのときにはアットホームな空間という感じがより強まっていました...

今は少なくなってしまった昭和の雰囲気で食事を出す店(定食屋ないしは、そば・うどん屋)という印象で、こういうお店、いまは貴重ですよね〜

お料理のコストパフォーマンスとしては、まあ普通かな...

ヘギソバは独特の風味を感じたし、美味しかったですが、そんな感動するほどのことはなかったです(わたしの個人的感想です)。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 気づき・ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

楽天市場でワイン6本セットをお得に購入...

楽天市場のなかにある『京橋ワイン』さんで赤ワインの6本セットを購入しました。

品物はこれです...
↓↓↓
https://item.rakuten.co.jp/kbwine/set2249/

ただし、購入のきっかけは、東京メトロのなかにあった広告でした。

bansankai_bnr.jpg

kirinさんがやっている試飲会(料理一品付、500円)の宣伝のようでして、明日まで六本木で開催しているようです。

詳しくはコチラ...
↓↓↓
http://www.kirin.co.jp/products/wine/cyt/wines/diablo/bansankai/

家に帰って、この『カッシェロ・デル・ディアブロ』という銘柄をくわしくネットで調べたところ、プレミアなワインのようでした。

それにしても、気になったのは次のフレーズ...

”悪魔のワイン”...

名前のインパクトに加え、ラベルのデザインがそそりました。

ワイン好きの私に、これは一度は飲んでみないとなーー、と思わせました。

で、楽天のポイントが溜まっていたことと、楽天のポイントが何倍かになるお得日が重なったこともあって、楽天市場のなかを探して見つけ、そして注文に至ったわけです...

どれぐらいお得になったかというと...

商品価格:¥7,480円
消費税 : ¥598円
ポイント:−¥790円
クーポン:−¥100円
支払い額:¥7,188円

付与ポイント:¥80ポイント(80円相当)
実質金額:¥7,108円

さらにキャンペーン・ポイントがもっと付くはずで、実質6千円台の半ばかな...

¥1,500円くらいは得をしたかなぁ...

ちなみに、中身はこんな感じです...

wine6.jpg

高価な赤ワインが6本並ぶというのは壮観ですね。

また、これだけの本数だと、格安ショップで買って自分で持って帰るのもひと苦労だと思うので、送料無料の今回のお買い物はこの面でもメリットがありました。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☔| Comment(2) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

合鴨油そばを食する...

9月30日の記事に書いた油そば屋さん『ローストビーフ油そばビースト』(秋葉原妻恋坂店)に行き、このときいただいたクーポン券を使って、”合鴨油そば”を食してきました。

通常価格が¥900円(税込み)のところ、クーポン券を使って¥500円です。

aigamo.jpg

お肉が牛肉の代わりに合鴨になっているところ以外はおなじでした。

肉もうまかったし、料理全体としてもやはり完成度は高かったです...

実は、このお店の周辺には油そば屋さん,ラーメン屋さん,ファミレス(Jonathan),さらにはカレーのうまい店などが数軒固まっていて激戦区になっています。

このお店のすぐ隣には、土曜・休日も1,000円で食べ放題のカレー店...

ribal_0.jpg

5メートル手前の交差点の角に、手作りカレーの店...
(交差点角なので目立ちます。ちなみにJonathanはこの交差点の向かい側です)

ribal_1.jpg

そこから20メートル離れたところに、麺を食べさせる魅力的なお店が2軒...

ribal_2.jpg

なので、このお店に辿り着く前にいつも気持ちが揺れ動きます。

そういう消費者の心理と常に戦って、そして客をつかんでるわけですね...

健全な競争からはいい商品が生まれるということでしょうか...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☔| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村