2017年10月28日

暖かい雰囲気の駅前そば屋さん

昨日のランチは、御徒町駅南口からすぐのところにある『こんごう庵』さんに行きました。

店の外側からして、どこかなつかしい雰囲気の駅前そば屋さんという感じです。
(実際、後で書くように、中はあったかーい雰囲気のお店でした)

kongou1.jpg

お店の前にいつもメニューが出されています...

kongou2.jpg

店の前を通るたびに、この写真入りの「ヘギソバとかつ丼のセット」がとてもそそるので、いつか食べてやろうと思っていたところ、東京は魅力的な店が数多くて後回しになっていたもので、今回が初めての訪問でした...

開店11時半のところ、11時35分頃に入るとすでに5〜6人の方がいらっしゃいました。

中はアットホームな雰囲気です。

さっそく注文をします...

待つこと3分くらいでやって来ました...

kongou3.jpg

写真にはありませんが、少しあとでソバ湯も持ってきてくれましたよ...

出るときは12時近くなっていて、食べているあいだにサラリーマンの方とかいっぱい入ってきて、8割くらい席が埋まった状態に...

そのときにはアットホームな空間という感じがより強まっていました...

今は少なくなってしまった昭和の雰囲気で食事を出す店(定食屋ないしは、そば・うどん屋)という印象で、こういうお店、いまは貴重ですよね〜

お料理のコストパフォーマンスとしては、まあ普通かな...

ヘギソバは独特の風味を感じたし、美味しかったですが、そんな感動するほどのことはなかったです(わたしの個人的感想です)。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 気づき・ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村