2017年11月23日

塩しょうがラーメンを食べてきました

神田駅から食べ物屋さんがたくさん並ぶ商店街の中を西方向に行くと、やがて、地下鉄丸ノ内線が下を通っている大通りにぶつかります。

その通りを渡ったところの小さなビルの地下にそのお店はあるんです...

manish1.jpg

塩生姜ラーメンの『MANISH』さんです。

最近、特に寒くなってきて、それで前から気がついていたこのお店に行こうと思い立ち、初めて訪問しました。

店内は狭く、カウンターで7席しかありません。

私が入店したときには、お昼どきをはずしたのですが、4人の方がラーメンをすすっておりました。

券売機で一番シンプルな”塩生姜ラーメン(\800円)”を購入し、席に座って注文します。

厨房を兼ねたカウンターの内側にはお兄さんが2人いらっしゃいました。

見ていて、注文を受けてから、手作りっぽく、ていねいに作っている感じです...

4〜5分ほどでやってきました。

manish2.jpg

まずは、スープからすすります。

ズズッ...ズズッ...

う〜〜ん、うまいです! 

寒いだけに、うまさが倍増するような気がしました。

そして、お肉や具、麺もまた、スープにうまくマッチしています。

もちろん、とてもおいしいです!

しょうが味が苦手な方もいらっしゃるでしょうが、そういう人でなければ満足できると思います。

秋から冬にかけて、おススメの一品です...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(2) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村