2017年11月27日

ハレ消費が最近注目されているとのこと(ラジオ『ジュグラーの波』より)

乃木坂46の衛藤美彩さんと公認会計士の澤昭人氏がパーソナリティを務める、土曜の深夜に放送されているラジオ番組『ジュグラーの波』は、身近な経済の話題を取り上げる番組です。

深夜なのでリアルタイムで聞くのがつらい場合は、タイムフリーでも聞けます。
↓↓↓
http://radiko.jp/#!/ts/FMT/20171126010000

タイムフリーというのは、インターネットのラジオ提供サービスradikoの機能で、放送後1週間以内ならいつでも聞けるというもの...

便利ですので、私はかなり使わせてもらっております。


さて、本題に入って番組のほうですが、おとといの放送内容はちょっと興味深かったので紹介しておきますね。

テーマは、”ハレ消費”...

以下、ちょっとした豆知識です。







ハレ消費が増えると、世の中は好景気となる。
その逆に、ケ消費が強いと、世の中は不景気となる。
とのこと。

日本文化で昔から言われてきた「ハレ」と「ケ」という要素と経済とを結びつけた議論が、最近のマーケティングやその他ビジネスや経済の現場では言われているのだそうです。

納得できますね...

そして、いまや日本のライブ市場は、10年前の3,000億円から5,000億円に急成長!

そのうち、アイドル関連は、1,500億円市場になっているそう。

いやぁ〜...

乃木坂46や欅坂46のライブに足しげく通っている当事者としては、実感の湧く数字です。

私自身、たくさんお金を落としてきましたからねぇ〜...

そして、アイドルのライブに行くことは、単なる楽しみであるにとどまらず、経済を肌で感じる良い機会でもあることにも気づきました。

ここ3年前後、私の投資スタンスが、基本、”買い”の姿勢になっていたのは、無意識のうちにアイドルのライブに通っていたからかもなぁ...

そこから感じて(=現場の熱気に感じて)、日本経済の先行きについて好景気を無意識のうちに認識し、それで投資に積極的なっていたのなら、投資道という点でも意味があったんだなぁ...

やっぱり、経済って、いろんなところでつながってるんだな、と再確認いたしました。

お金を使わないように節約することは、やっぱり間違っているように思います。

むしろ、お金をいろんなところに有効に使って、それで世の中の実態を把握することで、投資スタンスの正しさにつながっていくように思うんだよな...








posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村