2017年12月15日

ミシュランに載るレベルの親子丼

昨日のランチは、地下鉄末広町駅から徒歩5分ほどのところにある『鳥つね自然洞』さんに行きました。

toritune1.jpg

ここはミシュランガイドにも掲載されるほどのお店なんです。

そして、かの有名な漫画『美味しんぼ』にも登場しています。

私が注文したのは1日限定20食の特別な親子丼で、お値段は¥1,600円です!

たかが親子丼なのに¥1,600円とお思いになられるかもしれませんが、しかしこのお値段でも採算的にはかなり厳しいそうです。

参考記事1:
http://don.or.jp/project/gp/2014/65/

参考記事2:
https://selfshot-digi.com/?p=7025

参考記事2では、原価が「¥1,100円」とのことですが、これは材料費だけでしょうね...

つまり、粗利は¥500円...

ここから人件費,光熱費,その他経費を引くと赤字になる(参考記事1参照)のでしょうか...

さて、食レポですが、今回が初めての訪問だったことと、限定20食の特上親子丼を間違いなく食べるために、開店時刻の11時半の20分前に現地に到着しました。

誰もおりませんでして、1番乗りとなりました。

寒い中、待つこと約20分...
お店が開いて、カウンター席へと案内されます。

「特上親子丼1つ」と注文し、6〜7分でやって来ました。

toritune2.jpg

やさしい味,噛むとうまみのあるお肉,とろとろの半熟卵...

もちろん、とてもおいしいです...

はっきりした違いまではわかりませんでしたが、一度は食べておくべき一品かな...







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村