2018年01月16日

新宿から昼行の高速バスを初めて使ってみた

日曜日に名古屋まで日帰りする機会がありました(欅坂46のイベントに行くのが目的でした)。

出来るだけ交通費を安く済ませる方法をあらかじめいろいろと考えていたのですが、今回は、往路に新宿発の高速バスを使いました。

それも、昼行の高速バスです...

いつもは高速バスを使う際には夜行のバスを東京駅前から乗っていましたが、夜行バスは眠れないケースが多くて体調を壊しやすいし、やや風邪ぎみだったし、夜は最近特に寒いしで、なんとか避けたいと思ってまして、それで昼行の高速バスにしたわけです。

朝8時に新宿バスターミナル発で、名古屋に13時過ぎに着きました。

料金は¥4,400円でした...

新幹線の自由席が¥10,360円なので、半額以下ですね。

ちなみに新宿のバスターミナルは初めて行ったのですが、ごく最近できたものらしく、すごくキレイで、新宿駅直結で便利、ケチのつけようのない設備でした。

bus2.jpg

bus1.jpg

戻ってくるときは乗車券を学割で買いましたので、自由席特急券込みで¥9,100円でした。

合計、しめて¥13,500円...
新幹線で往復したときよりも4割引きくらいで済ませることができました。

新宿の新しいバスターミナルの場所も使い方もわかったし、今後の利用にもつながり、良かったです。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村