2018年01月27日

ふぐだしラーメンを堪能して...

昨日は、やや遅めのランチを銀座で摂りました。

行ったお店は、『ふぐだし潮・八代目けいすけ』さん...

ここは、全国でここだけだという、ふぐだしのラーメンを出すお店なんです。

初めての訪問だったので一番オーソドックスな塩味を選択することにします。

食券制になっておりまして、ちょうど5千円札を崩したかったのでラッキーでした。

¥1,100円なり...

ちょっと高い感じですが、一応期待しましょう...

注文後5分ほどでやって来ました。

hugu.jpg

テーブルの上には、一味,七味,山椒,黄金七味などが揃っておりまして、料理と一緒に付いてきたすだちとワザビとも合わせて、ぜんぶいろいろと適当にかけてからいただきます...

まずはスープから...

ズズッ、ズズゥッ〜...
ん〜、うまい...

ここ最近の東京は雪も降り非常に寒いですが、寒さにピッタリな暖かーくてはらわたに染み入る感じの薄味かつ滋味あふれる味わいです。

そして、ふぐの切り身は2切れ入っておりました。

これも美味いです...
まさかラーメンと一緒にふぐを食べることになるとは思いませんでしたが。

ただ、麺がちょっと貧弱な気がしないでもなかったです。
縮れてひょろひょろしていました...

ひょっとしたら、スープをうまくからませるためにわざとそうしているのかもしれませんが...

一応ふぐが入っていること、ここしかないという珍しい一品を体験できたということを考えると、まあ、損はしていないかなと思いました。









posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村