2018年01月30日

渋谷のおばちゃんがやってる定食屋

昨日のランチは渋谷駅から徒歩7〜8分のところにある、ひなびた感じの定食屋さんで摂りました。

『まるや』さんという名のお店で、食べログ等で評判になっているのを気になっていたものです。

渋谷は駅前から離れるとかの有名な松濤地区という高級住宅街もあったりして、ちょっと普通の都会とは違う雰囲気も味わえたりします。

そこまでではないですが、東急線でひと駅行った神泉駅にも近いこのあたりはレトロな喫茶店や洋食屋さんもあったりして、癒されるいい感じの空気が漂っていました。

やや狭めの通り道からさらに路地に入ったところにお店はありました。

maruya1.jpg

玄関の扉には「食べログ人気店」のシールが貼ってありました。ちなみに、この日が初めての訪問です...

開店時刻の11時半を5分ほど過ぎたタイミングで入ると、一番乗り...

カウンターの中にある厨房にはおばちゃん4人がおり、この4人で調理も会計係も客の対応もすべて回しているみたいです。

数あるメニューの中から、”いわし天丼(¥880円)”を注文します。

5分ほどでやって来ました...

maruya2.jpg

魚大好き人間で、特に青魚が好物の私には、いわしの天ぷらはあまりない珍しさも手伝って、そしてその揚げたてのサクサク感もあって、おいしかったし、気に入りました。

この量で¥880円(税込み)はちょっと高めかもしれませんが、家庭的な癒される雰囲気,揚げたての素朴な天ぷらを味わえる楽しみ,そして頑張っているおばちゃんたちを支持したくなる想いなどを考えれば納得です。







posted by スイス鉄道のように at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村