2018年02月20日

雷々麺というものを食べてみた

昨日のランチは、秋葉原駅と神田駅の間にある『あたりや食堂』さんというお店に行って、”雷々麺”というものを食べてみました。

rairai_1.jpg

ここはテレビでも紹介されたことのあるお店なんです。

rairai_2.jpg

以前からお店の前を通るたびに、いつかは入ろう入ろうと思っていたものですがついに行けました。

訪問したのは13時過ぎで、私以外にはお1人だけしか店内にいらっしゃいませんでした。

店内は小綺麗で、カウンター中心のレイアウトです。

”鶏”をベースにしたラーメンにも気を引かれたんですが、お店の看板メニューの”雷々麺”(¥700円)にします。

数分でやってきました...

rairai_3.jpg

ピリ辛(といっても、そんなに辛くない)でとろみのあるスープの中に柔らかめの麺が入っていまして、シャキシャキの白菜が印象的でした。

無難で万人受けするような味、という感じだったですかね...








あたりや食堂ラーメン / 岩本町駅秋葉原駅神田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村