2018年02月21日

日経WOMAN最新号に「1億円女子」が登場!

本屋さんに立ち寄っていろいろ見て時間をつぶしていたところ、ふと目に留まったのが雑誌『日経WOMAN』の最新号(2018年3月号)でした。

やや小さめの文字でしたが「ついに1億円女子登場!」とのフレーズに惹かれ、手に取って立ち読みをしてしまいました...

日経ウーマン 2018年 3 月号 -
日経ウーマン 2018年 3 月号 -

資産運用特集記事のなかで1千万円超えの資産家の女性7〜8人のインタビュー記事が載っていたんですが、1人だけ1億円超えの資産を保有する女性が掲載されていました。

すごいですね〜...

記事を読む前の印象として、よほど高給取りのエリートとか、女医さんとか、ケチケチ生活&実家暮らしとか、そういうのを想像してたんですが違いました。

彼女は39歳の医療事務のOLさんで、22歳のときに一度就職に失敗し、24歳になってやっとのことで就職できたという苦労人でした。

また、一度、一時払い系の保険商品を購入して失敗し、約400万ほどの損失をこうむったこともあったとか。

エリートではなく普通のOLさんで、しかも順調な投資家人生を歩んではいないんだそうです。

それでも1億円超えの資産保有を達成した秘訣は、個別株中心に投資したこと。

保有資産の約7割強は個別株なんだそうで、ここ数年の上げ相場に乗って「億りびと」となったようです。

具体的にどの銘柄を買っているのかも明かされていましたが、そこまでネタバレするのは雑誌社の方に申し訳ないので、興味のある人は買って読むなりしてくださいね。

それにしても、日本の小金持ち層も変わってきましたね...

親が金持ちとか、会社経営者とか、不動産を持ってるとかじゃなく、普通の人、それも普通のOLさんが金融市場を生かして財産を築く時代になったということですね。

日本でも、普通のOLさんが株などで1千万円超えや少ないけれども1億超えする世の中になってきたんだなぁ...








P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村