2018年03月12日

黒糖焼酎『朝日』の感想...

最近、黒糖焼酎にハマっているわたくし...

以前紹介した『太古の黒うさぎ』(2月24日の記事参照)を飲みつくしたので、今度はコレ(↓)を買って飲んでみました。

asahi.jpg

『朝日』という銘柄です...

買ったのは御徒町駅前の多慶屋さんですが、ネットでの評価が高いので試してみたんです。

口に含むとちょっとドロっとした感じがします...

う〜ん...
自分の口には合わないかなぁ...

もっとあっさり系が好きなんだよね。

まぁ、いろいろと経験ですね。

飲み物,食べ物だけは実際に自分の舌で味わってみないことにはわからないわけで。

それでも最後までしっかりと飲んでしまいそうなのは、黒糖焼酎の良いところ。

アルコール度数が高いので、それが味の好き嫌いを消してくれるところがあるんです...

次に試す銘柄のことをあれこれと物色しながら、ビンの底が見えてくるのも楽しみです。









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村