2018年03月29日

春のうら〜らぁの隅田川...

昨日のお昼どき、ぶらぶらと隅田川界隈に散歩に行ってきました。

まずは、区のコミュニティバス(兼観光バス)の『めぐりん』(1乗車100円で、さらに乗り継ぎ1回まで無料)を乗り継いで、隅田川近くの「橋場二丁目アパート前」というバス停で下車します...

そこは、”白髭橋”という大正時代にかけられた鉄骨橋のたもとでした。

0328_1.jpg

戦前に作られた橋がまだ現役で稼働していることに感銘を受けました。

それに武骨だけれど、頼もしくもありますね...

橋の真ん中あたりからは、隅田川とその向こうに東京スカイツリーが見えました。

0328_2.jpg

特に観光名所などに行かなくても、身近な絶景ってあるものだなぁ〜...
と改めて実感です。


橋を渡り、橋の名前の由来ともなった”白髭神社”という古社へ...

0328_3.jpg

0328_4.jpg

神社のすぐそばには、葛飾北斎がこのあたりの風景を描いた絵が掲載された案内板が出ていました。

0328_5.jpg

江戸時代はこんなのんびりした田舎だったんですね...


続いて、すぐそばにある法泉寺という、これも古刹に行きました。

そこにも北斎の絵が載った案内板がありました。
(光が反射して見にくいですが...)

0328_6.jpg

美術館のサイトに同じ絵を見つけましたので、こちらをどうぞ。
↓↓↓
http://hokusai-museum.jp/modules/Collection/collections/view/206


お寺の中には小さいですが小綺麗な庭園があって、桜が美しく咲いておりました。

0328_7.jpg


このあとは歩きつかれたのでランチにしたんですが、その記事はまた明日...







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村