2018年04月30日

先週(4/16〜4/27)の売買状況

先週,先々週の2週間分の個別株の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

不二越(4767)
購入日 :2018年4月10日
購入単価:519円
購入数量:1,000株
売却日 :2018年4月18日
売却単価:551円
売却数量:1,000株
譲渡益税:6,190円
純利益 :+24,760円


購入銘柄:

アルプス電気(6770)
購入日 :2018年4月16日,27日
購入単価:2,660円で200株,2,416円で200株
購入株数:合計400株


不二越は4月10日に安値で拾ったあと、戻りの天井付近に来ていたと思ったので売りました。

アルプス電気は底値だと思ったので16日に安く拾いました。

と思ったら、2019年3月期の決算見通しが思わしくない旨の発表があってさらに下がったので、27日にナンピン買いをしました。

その他、売買銘柄以外のトピックとしては、3月下旬〜4月頭にかけて買っておいたソフトバンク株が上がってくれたことです。

平均買付単価が¥7,899円のところ、27日の終値が¥8,501円です。

200株あるので、含み益が+約12万円となっております。

このままずんずんと行って欲しいなぁ...

なんてったって、1万円を超えてた株ですからね。

それに、朝鮮半島の南北首脳会談もいい方向に行ってますし、今後、相場全体がしばらくは上げ潮なんじゃないでしょうかね。

とはいえ、セルインメイと言われる5月も来ますし、下落相場は忘れた頃にやってくるという経験値も思い出しとかなきゃな。

売り時、拾い時を、カンを働かせて、うまく捌いていきたいです。









P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

著名な本格四川料理のお店なのに、お手軽ランチ!

昨日のランチは、秋葉原にある『陳家私菜』さんに行ってきました。

ここは本格四川料理のお店で、しかも超有名店なんです...

お店の公式サイトはこちら...
↓↓↓
http://www.chin-z.com/

お店の公式サイトには「著名人、政治家、中国大使館指定のお店です」と書いてあります。

そんな格が高く、そしておそらく質の高いお店にもかかわらず、ランチはとてもリーズナブルな価格になっていました。

各種ランチが、ライスとスープおかわりし放題で、わずか¥800円!

驚異的です...

私は、麻婆豆腐をメインディッシュにしたAランチをオーダーしました。

ちなみに、入店したのは14時半少し前で、お昼どきをはずしていましたが、土曜日ということもあるからか、店内は多くのお客さんで賑わっていました。

オーダーしてすぐにメインディッシュはやってきました。

ランチ、スープ、サラダ、おかずひと品はセルフサービスです。

全部そろえたのがこんな感じです...

chinke.jpg

ウーロン茶も、テーブル上にピッチャ―が置いてあって飲み放題になっていました。

麻婆豆腐は熱々で、石鍋でぐつぐつ煮立った状態で出てきました。

フーフーいいながら食べましたが、これがまた激辛ときています。

必死に食べ進むそんな中、「15時で閉店です」との店員さんのアナウンスが...

涙と汗だくだくで何とか食べ終えました。

お味の方は抜群でした。

なお、激辛の食品を食べると、その後、のどや胸がむかむかしたりだとか、消化器系に変調を起こす時があったりしますが、昨日、一日じゅう、何事も無かったです。

むしろ逆に、辛いけどうまいという余韻が残ってた、という感じかな。

クオリティーはやっぱり高いですな。

おススメのお店だと思います。









陳家私菜 秋葉原店中華料理 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

東京駅近くの和食の老舗『嶋村』さん...

昨日のランチは、東京駅から歩いてすぐのところにある『割烹嶋村』さんに行きました。

ここは江戸時代創業の老舗で、都心なのに開発の波に呑み込まれず、閑静なたたずまいと老舗の矜持と誇りを保っているようなお店です...

shimamura_1.jpg

レンガ風の壁に、お店の前には花が咲き、気持ちをほっこりさせてくれます。

メニューも板で作られていて、”粋”ってこういうことなんだなと気づかされます。

shimamura_2.jpg

11時半の開店なんですが、11時15分頃に行ったところ、サラリーマンの2人連れが入って行ったのでつられて入って行くと、受け付けてもらえました。

”錦丼(¥1,100円)”を注文します。

お昼どきなので、用意されていたからかすぐにやって参りました。

shimamura_3.jpg

お味も質(クオリティー)も良かったですが、そんなにとびきりの感動とかはなかったです。

もっと別のメニューを選んだほうが良かったかな...

ただ、店内の雰囲気は極上でしたね。

お店の人も、親切で丁寧な物腰しでした。









割烹 嶋村割烹・小料理 / 東京駅日本橋駅京橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3










posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村