2018年04月21日

黒糖焼酎『浜千鳥の詩』の感想...

今日は黒糖焼酎の話題を語りたいと思います。

以前紹介した『太古の黒うさぎ』(2月24日記事)、『朝日』(3月12日記事)に続き、今、買って飲んでいるのは『浜千鳥の詩』です...

hamachidori.jpg

価格は御徒町駅前のディスカウントストア『多慶屋』さんで¥1,200円ほどでした。

お味はスッキリ系で飲みやすく、度数が高いので酔いやすくもあり、ほんのりとした上品な甘みがするという高級感みたいなものも感じます。

これを嫌いな人はいないだろう、酒を飲める人でこれを飲むのに苦手な人もいないだろう、という感じ...

芋焼酎などと違って黒糖焼酎って、ほんとにリーズナブルな価格でかつ内容的にはブランデーなどと比べても引けを取らない質の高さがあるなぁって、あらためてこの『浜千鳥の詩』によって悟らされましたね...

Amazonの評価コメントも好意的なものばかりです。

私も、ずっと飲みつづけたいと感じましたね。

おススメですよ...

でも、まだまだ、もっともっといろんな黒糖焼酎を試してみたいなぁ、とも思います...







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 分析・考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ダンダンダン餃子、営餃中!!

昨日のランチは、渋谷の『ダンダンダン酒場』さんへ行って、庶民の味方”ギョウザ”を食してきました。

dandandan_0.jpg

お昼の混雑時をはずして、13時20分ころに現地に到着です。

すると、お店の前にはこんな看板が...

dandandan_1.jpg

しゃれてますね。

思わず、「いい店じゃん」とつぶやきます...
(我ながら単純やな)

お目当ては、ランチタイム(〜14時)オンリーの”餃子ライス(¥700円)”です。

注文後、3分ほどで供されました。

dandandan_2b.jpg

メインディッシュの餃子以外に、ライス、スープ、お新香、温泉たまごがついています。

なお、コップの中は、水じゃなくて薄いお茶なのもうれしいところ。

餃子は噛みしめると肉汁が口のなかに広がりました。

アツアツなのを少し冷ましてからかぶりつくのがいいでしょうね。

お昼どきをはずしたからか、店内にはほとんど人がおらずゆったりもでき、いい気分で完食しました。

ご馳走さまでした。









肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 渋谷店居酒屋 / 渋谷駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

銀座のホテルの朝ビュッフェを堪能...

昨日の午前中の東京は小雨が降るやや肌寒い日でした...

朝食と昼食を兼ねた食事、すなわちブランチを摂りに銀座へ出かけました。

行ったのは、地下鉄銀座駅から徒歩5分ほどのところにある、『グルマン・グリル・アンド・カフェ』さん。

0418_1.jpg

ここはホテルの1階に併設された宿泊客用のレストランなんですが、宿泊客以外の一般客でも受け入れてモーニング・ビュッフェを提供しているんです。

料金は¥1,600円でして、クレジットカード決済が使えました。

まずは、一回目です...

0418_11b.jpg

大皿にたっぷりのサラダとパン各種、ミックス野菜ジュースをいただきます。

続いて、二回目です...

0418_12.jpg

ベーコン、スクランブルドエッグ、ソーセージ、魚(サバ)、和風の煮物、キンピラごぼう、そして、コーンポタージュ・スープ、アップルゼリーにオレンジジュースをいただきます。

さらにさらに、三回目。

0418_13.jpg

キーマカレーを小皿で、そして、コーヒーゼリー、ミルク(牛乳)、紅茶(ダージリン)です。

そして、四回目は、せっかくですから和風のものをいただきました。

0418_14.jpg

お味噌汁に納豆です。

これは、どちらかというと健康のために大豆製品を摂った感じ...

最後の五回目です...

0418_15.jpg

イングリッシュ・マフィンにブルーベリージャム付きのパン、そして、紅茶はアールグレイにしました。

このあと、写真はありませんが、もう一杯紅茶をいただきました。

銘柄は、確か、”ディンブラ”とかです。

ドリンクは、私が飲んだもののほかに、コーヒー(アイス、ホット)、各種ハーブティー、アップルティー、などが多数取り揃えてありました。

一日分の食事と栄養を賄えましたし、銀座という立地がリッチな気分にもさせてくれました。

お客さんも席の4割くらいしか埋まっておらず、ゆったりもできました(入店したのは9時45分くらいで、出たのは10時40分でした)。

また、これだけ食べるとコストパフォーマンス的にもかなり良好だと思います。
 
とてもおススメです...









グルマン グリル アンド カフェカフェ / 銀座駅東銀座駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村