2018年04月15日

名探偵コナンの最新作を見にいってきました

昨日はTOHOシネマズの割引デー!!

通常は大人価格が¥1,600円のところ、シネマズ会員なら¥1,100円で映画を見れるんです...

おとといから公開開始の名探偵コナンの最新作を見てきました。

映画の公式サイトはコチラ...
↓↓↓
http://www.conan-movie.jp/

行った映画館はいつものTOHOシネマズ上野さん...

konann_2.jpg

8時半からの朝いちばんの放映回でした。

映画館を入ったすぐの廊下にはポスターが...

konann_1.jpg

こうして最初からキャラクターが全身で出迎えてくれるとテンションが高まりますねぇ〜...

中に入ると、土曜日だからか、老若男女問わずたくさんの人が来ていて満席でした。

一人で来ている若い女性も結構多かったです(私のすぐ右隣がそうでした)。

さて、タイトルは『ゼロの執行人』...

毛利探偵事務所の1階に入っている喫茶店『ポワロ』にいる店員さんで謎めいた人、安室さんが結構活躍します。

公式サイトの「STORY」に載っている通り、彼は警察公安部の影の捜査官です。

内容的には、テロ V.S. 善玉側(コナンと仲間たち+警察)という構図が中心となっていて、推理の側面は薄かったです。

お台場カジノやドローンといった世の中の最近のトピックを取り入れつつ、繁栄する東京の姿が美しく描かれ、その東京に対するテロから街と人々を守ろうとするコナン君と警察のひとたち...

ちょっと気になったのが、やや「愛国的」に描かれていたことかな。

最近、日本で少しづつですがキナ臭い方向に行っているので、平和主義者の私としては少し引っかかりました。

もちろん、秩序と安全を守ることは大事なことですし、賛成ではあるんですが。

ともあれ、スリルとサスペンス感が満載で楽しませてくれた一本だったことは間違いがないです。

おススメです...








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村