2018年05月20日

5月前半(5/1〜5/18)の売買状況

5月前半(5/1〜5/18)の2週間分+αぶんの個別株の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

アルプス電気(6770)
購入日   :2018年4月16日,4月27日
購入平均単価:2,538円
購入数量合計:400株
売却日 :2018年5月11日
売却単価:2,702円
売却数量:400株(全部売却)
譲渡益税:13,042円
純利益 :+51,179円

NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日   :2018年2月1日,2月5日
購入平均単価:20,880円
購入数量合計:10株
売却日 :2018年5月15日
売却単価:20,930円
売却数量:10株(全部売却)
譲渡益税:ラサ商事と合算で4,442円

ラサ商事(3023)
購入日   :2018年3月1日
購入平均単価:943円
購入数量合計:500株
売却日 :2018年5月15日
売却単価:988円
売却数量:400株(全部売却)
譲渡益税:日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信と合算で4,442円
純利益 :日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信と合算で+17,518円


購入銘柄:

JT(2914)
購入日 :2018年5月16日,18日
購入単価:3,044円で200株,3,025円で200株
購入株数:合計400株



連休中の5月1日,2日は様子見で何もしませんでした...

この2日間は会社勤めをお休み中の方たち(=しろうと?)が参戦することもあったり、週のなかでたった2日間しか場が立たなかったりで、値動きに”真価”が反映しにくいので参加せずに見物するのがセオリー...

なので、連休明けから参戦です。

動こうと思ったきっかけは、5月11日に日経平均株価が大きく上がったこと。

この日(金曜日)と翌週の火曜日とで、古いポジションを整理しました。

すなわち、アルプス電気,NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信,ラサ商事の3銘柄です。

この3銘柄は上に記したように利益は出ていますが、益出しとか利益確定とかが主目的ではなく、古いポジションの整理という意味での売りです。

もちろん、整理といってもソンはしたくないので、利益が出ている状態で処分するという感じ...

また、ラサ商事は3月の配当取りも済んでいるし、アルプス電気はこの先予定されているM&Aによって株価が攪乱される恐れがあるのでそれを避けたという理由もあります。

要するに、相場全体が上がったタイミングで、ソンを出さないようにして処分したほうがいいものを始末した、というものです。

一方、新しく買い込んだ銘柄のJTは6月の配当取りに備えてのもの。

権利日(6月26日)が近づきすぎると株価は上がってしまうので、その前から動いて仕込みました。

JTは将来性がないとウワサされていることもあって株価が冴えず、配当利回りはいま5%近くになっております。

買い時なんじゃないですかね?

配当利回りを考えると、これ以上はもう下がらない気もしますしね。

5月18日(金)の値動きは、”下げ渋っている”と私は見てます。

海外進出もうまくいっているほうの企業だし、経営的にも悪くはないとも考えてます。








P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村