2018年07月31日

笹巻きけぬき寿司とは?...

昨日のランチは、小川町にある『笹巻きけぬき寿司』さんに行ってきました。

ここは江戸時代から続くというお寿司の店ということで、店の面構えもいかにもお江戸風でした。

sasa_1.jpg

店内に入っても昔ながらのたたずまいで、イートインのコーナーも木の長いすに木のテーブルでした。

ここはお持ち帰り中心なのですが、私の目当てはイートインコーナーで食べるランチです。

一日10食限定ランチ(¥税込み1,050円)をオーダーします。

sasa_3.jpg

11時半というランチタイム開始時刻ちょうどに行ったので私が一番乗りでした。

2〜3分ですぐに持ってきてくれました。

sasa_2.jpg

やさしいお味の笹巻き寿司と海鮮どんぶりがとても美味でした。

小皿とお吸い物もついているので、ほんとうにお得なランチという感じです。

一度、行って味わってみるべきお店だと思います。








笹巻けぬきすし総本店寿司 / 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

日本一といわれるパン屋さんへ行ってきました

おとといのことですが、ランチを食べた後、渋谷へ出て、『ヴィロン』さんに行ってきました。

ここは、フランス発のパン屋さんなんですが、その美味しさでは日本一と言われるほどの名店なんです。

viron_1.jpg

4つほど選んで、¥1,600円少々しました。

やっぱり高いですね、ホンモノは...

家に持って帰ってお皿に盛るとこんな感じでした。

viron_2.jpg

どれもとても美味しかったです。フランスの本物のパンってこういうものなんだということが実感できました。

”質”(クオリティー)の違いが、ひと口ひと口噛みしめるごとに伝わってきます。

グローバル化と生産性や効率重視の世の中で安いものは安くなっていますが、ホンモノの味もしっかりとどこかで味わうべきだと思いました。









VIRON 渋谷店パン / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

JRガード下にあるコスパ抜群の魚系定食屋さん

昨日のランチは、JR有楽町駅すぐのところにある『さわら』さんで摂りました。

ここはガード下にある小さなお店です...

sawara_1.jpg

台風が接近し、小雨もぱらついている中、11時半過ぎに入店すると、私が一番乗りでした。

店内はカウンターのみ7席ほどで、小さなテレビが右奥にあるだけです。

おそらくご夫婦でしょうか、年配の男女お2人が調理兼給仕をやっておられるようでした。

すぐに冷たいお茶を出されました。お茶のお代わりはサーバーがカウンターの上に2つほど置いてありました。

刺身ととろさばの焼き物定食(¥1,050円)を注文します。

5分ほどで提供されました。

sawara_2.jpg

約1,000円でこのボリュームはうれしいですねぇ...

お刺身もサバの焼き物もとても美味しかったです。

あつあつのお味噌汁にご飯は、日本人に生まれて良かったなぁと思わせてくれました。

夜の飲み屋のほうで稼いでいるからでしょうか、ランチはモノもコスパもともに優秀だと思います。

また来たくなるお店、です。







さわら魚介・海鮮料理 / 有楽町駅日比谷駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村