2018年07月26日

整形外科に行った話し...

昨日、整形外科に行ってきました...

約2週間ほど前から右ひざに痛みが発生し、その後、いっこうに痛みがひかないので、医者に行って診てもらおうと考えたわけです。

レントゲンを撮ってもらい、その結果にもとづいて診断を受けた結果、骨などにはたいして問題はなし...

大事(おおごと)ではなくて良かったです。

が、「水がたまっているみたいで、腫れも少しあるようです。痛風の疑いがあります」とのこと。

「薬を1週間使って、様子を見てみましょう」ということになりました。

処方された薬は、飲み薬が2種類と、貼り薬が1種類の計3種類...

でも、お値段は、合計で¥810円でした。
(ちなみにジェネリックです)

診療代が初診料込みという事情もあったものの¥2,000円台だったのと比べて、薬のほうは安いんだな、と思いました。

1週間ぶんで千円いかないんだものな。この病いになる人は多いんだろうか。

ともあれ、骨粗しょう症とか骨のガンとかでなくてほっとしました。

状況がわかって良かったと思いますし、結果をこわがらずにやっぱり医者には行くものですね。









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村