2018年07月31日

笹巻きけぬき寿司とは?...

昨日のランチは、小川町にある『笹巻きけぬき寿司』さんに行ってきました。

ここは江戸時代から続くというお寿司の店ということで、店の面構えもいかにもお江戸風でした。

sasa_1.jpg

店内に入っても昔ながらのたたずまいで、イートインのコーナーも木の長いすに木のテーブルでした。

ここはお持ち帰り中心なのですが、私の目当てはイートインコーナーで食べるランチです。

一日10食限定ランチ(¥税込み1,050円)をオーダーします。

sasa_3.jpg

11時半というランチタイム開始時刻ちょうどに行ったので私が一番乗りでした。

2〜3分ですぐに持ってきてくれました。

sasa_2.jpg

やさしいお味の笹巻き寿司と海鮮どんぶりがとても美味でした。

小皿とお吸い物もついているので、ほんとうにお得なランチという感じです。

一度、行って味わってみるべきお店だと思います。








笹巻けぬきすし総本店寿司 / 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村