2018年08月09日

港近くの食堂はボリュームたっぷりだった...

おとといのランチは、大磯港にある『めしや大磯港』に行ってきました。

ooiso_2.jpg

開店時刻の11時を20分ほど回って入ると、平日の不便な立地にもかかわらず、お客さんは6〜7割ほどと盛況でした。

迷ったすえ、刺身定食(¥2,000円)を注文しました。

3〜4分ほどで持ってきてくれました。

ooiso_2b.jpg

見ての通り、たっぷりのボリュームです...

刺身だけでなく、小魚の焼き物が3匹も入っていたのはうれしかったです。

朝食を摂っていたのでお腹がペコペコというわけでなく、満腹感は味わえなかったのでそこがちょっと残念だったかなぁ...

また、お店をでるときは焼き魚の香ばしい匂いがぷ〜んと漂っていたので、刺身じゃなく焼き物の定食を頼むのも手だったかな、とちょっと残念な気もしました。

お値段はそれなりにしますが、おススメの港の食堂だと思います。









めしや 大磯港魚介・海鮮料理 / 大磯駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村