2018年12月19日

大阪王将の株主優待券を満喫しました

昨日はかなり遅めのランチを『大阪王将』で摂りました。

イートアンド株式会社さんから先日届いた株主優待券があったので、それを使うためにここにしたんです。

ou_1.jpg

行ったのは秋葉原にあるお店です。

16時すぎに入店すると他の客は2人ほどだったので、空いた店内でゆったりと食事できました。

オーダーしたのは、”餃子&炒飯セット(税込み¥920)”です。

注文後4〜5分ほどで提供されました。

ou_2.jpg

チャーハンに餃子って、しばらく食べないとなんでこんなに恋しくなるんだろう。

昨日は久々にチャーハンと餃子を食べることが出来て、何か禁断症状が解消された感がしました。

しかもこのセットメニューはチャーハンと餃子だけじゃないんです。

鶏のから揚げまで付いてるです!

これで、優待券を使えば、¥420円で済むんです。

あともう3枚も優待券が残っているので、あと3回は楽しめるんだな。

いやぁ〜、幸せです。








大阪王将 岩本町店中華料理 / 岩本町駅秋葉原駅神田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2













posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

先週(12/10〜12/14)の売買状況

少し遅くなりましたが、先週の売買状況を報告したいと思います。


売却銘柄:

三菱商事(8058)
購入日:11月1日,21日×各100株,12月4日×200株
購入平均単価:3,067円
購入総株数:400株
売却日:12月13日
売却単価:3,142円
譲渡益税:5,722円
純利益:+22,612円


購入銘柄:

ダイワ上場投信−日経平均レバレッジ・インデックス (1365)
購入日:12月14日
購入口数:1口
購入単価:13,950円
NISAで購入


先週は火曜日に日経平均株価が大幅上昇し、翌水曜日にもかなり上げました。

そこをチャンスととらえ、少しづつ買いためてきた三菱商事をすべて処分し、益出しをしました。

政治経済情勢の先の見通しが不透明な場合は、利益が出ているところでさっさと売り逃げするに限ります。

他には、余っていたNISA枠を消化するため、日経平均レバのETFを日経平均が下がった金曜日(14日)に購入しました。

個人的には”小動き”という感じの1週間でした...







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

倉山満著『日本史上最高の英雄 大久保利通』を読んで...

倉山満著『日本史上最高の英雄 大久保利通』を読みました。

タイトル通り、幕末から明治初期にかけて維新を成し遂げた主要人物のひとり、大久保利通を描いています。

NHK大河ドラマで同時代をやっていることもあって、一読を試みました。

日本史上最高の英雄 大久保利通
日本史上最高の英雄 大久保利通

著者は、「日本史で好きな人物を挙げていくときりがないが、中でも最も偉大だと思うのは大久保だ」と言います。

フランスのリシュリュー、イギリスのウィリアム・ピット、ドイツのビスマルクに匹敵するとか、べた褒めです。

リアリズム、私利私欲の無さ、行動力、頭脳、どれをとっても優秀であり、実績も素晴らしいと説明しています。

ただ、我々一般の感覚では、西郷隆盛やのちに頭角を現した伊藤博文に比べれば、いまいちパッとしない感じがあります。

そんな大久保のたどった足跡を丹念かつ客観的に描いてくれているのがこの本でした。

なお、大久保のライバルとして、最後の将軍・徳川慶喜、そしてその老中であった板倉勝静をも脇役として活躍させています。

大久保ら薩長側が勝ったのは、実は紙一重...

戊辰戦争でもし”錦の御旗”が翻らなければどうなっていたかはわからなかったです。

水面下で繰り広げられる政治工作、謀略、駆け引き、外国の介入...

歴史の裏面での動きも見せてくれ、わくわくしながら読める本でもあります。

おススメの一冊です。









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☔| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村