2018年12月21日

乃木坂アンダーライブに行ってきました...

おとといのことですが、昨日の記事に書いたパンケーキのお店を楽しんだあと、京王線に乗って飛田給駅に向かいました。

どういう用事があったのかというと、これです。

nogi_1.jpg

いまやAKBを上回るアイドルグループにのし上がった乃木坂46のアンダーメンバーだけのライブが、飛田給駅からすぐのところにある「武蔵野の森総合スポーツプラザ」で行われたんです。

”アンダーメンバー”というのは、テレビに主にでるのが選抜メンバーで、その選抜メンバーに選ばれなかったメンバーのことを指します。

わかりやすく言えば、”二軍”メンバーです(ただし、毎シングルごとに入れ替わる)。

しかし人気がないかといえば、とんでもない。

チケットを取るのが難しい、人気のライブなんです。

上の写真に挙げたように、特急列車を臨時停車させてしまうくらいですからね...

開演は18:30でしたが17時すぎに現地に到着すると、すごい人出でしたし、活気もありました。

nogi_2.jpg

ライブの客層は平日だからか学生中心でした。でも、若いOLさんなども多かったです。

「武蔵野の森総合スポーツプラザ」は新しい施設で、とても綺麗でした。

もちろん、メンバーたちもとても綺麗でした(笑)。目の保養になりました。

楽曲は、通のファン好みの曲、有名なテレビでもやるような曲、盛り上がる系の定番曲をうまく取り混ぜたセットリストになっていて、20時半すぎまで約30曲弱をやってくれ、時間が経つのを忘れるくらい素晴らしいひとときを過ごさせてくれました。

ちょっと早いけど、乃木坂46からいいクリスマスプレゼントをもらった感じがしました。









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村