2018年12月23日

秋葉原にあるリーズナブルな韓国料理のお店のランチ

昨日のランチは、秋葉原にある『熱風食堂』さんに行きました。

秋葉原駅の昭和通り口を出てすぐのビルの地下にある韓国料理のお店です。

typhoon_1.jpg

typhoon_2.jpg

13時台とお昼どきをちょっとはずして入店すると、店内は予想通りすいておりました。

限定20色の”特上スンドゥブ・ランチ”(税込み¥1,144円)を注文します。限定食なのにまだ残ってました。

注文したら店員さんに、「フリードリンクをどうぞ」と言われたのでドリンクバー・コーナーに行くと、ジャスミンティー,コーヒー(ホット,アイス両方),カルピス,水が置いてありました。

貧弱なドリンクバーですが、普通はこういうのは無いので、肯定的に評価したいと思います。

お料理のほうは、注文後、5分ほどできました。

typhoon_3.jpg

食べ方があって、銀色の大皿にもやしナムルが盛られている中にご飯をあけ、コチュジャンを混ぜ、チゲを少しづつ入れながら食してくださいとのこと。ちなみに、鶏のから揚げはただの付け合わせだそうです。

言われた通りにして食べました。

お味の方は、こういう熱々の鍋物にはハズレはなく、美味しかったです。

コスパとしては値段相応でしょうか。









熱風食堂Typhoon 秋葉原店韓国料理 / 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村