2019年02月15日

映画『マスカレードホテル』を見にいってきました

昨日はTOHOシネマズデイで、TOHO系列の映画館では映画の割引き日でした。

『マスカレードホテル』を見に行って参りました。

mas.jpg


木村拓哉と長澤まさみのW主演という感じでした。

原作は推理小説の名手、東野圭吾氏です。

あらすじとしては、都内で連続殺人事件が起こり、その犯人の予告状が長澤まさみさん演じるヒロインが勤務するホテルに届きます。それで、木村拓哉演じる刑事たちの潜入捜査となり、怪しい人物が入れ替わり立ち替わり現れてはドキドキ,ハラハラさせるという展開になります。

効果的な音楽とともに、最後まで気が抜けないストーリー展開を見せてくれました。

真犯人も最後までわかりづらく、とても面白かったです。

映画館内は、平日の朝いちばんということでガラガラでして、客は1割も入っていませんでした。

ゆったりと観覧できました。

良い映画って、コスパのいい娯楽だなぁとあらためて思いました。









posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村