2019年04月29日

欅坂46の2期生イベントに行ってきました

おとといの土曜日のことなのですが、調布市にある「武蔵野の森総合スポーツプラザ」まで、欅坂46の2期生の「おもてなし会」というイベントに行ってきました。

お値段は¥4,600円でして、これは坂道グループ共通に入っている”46”という数字にちなんでのことから来ていると思いますが、通常のコンサートのチケットと比べて破格のお値段だと思います。

乃木坂46にしろ、欅坂46にしろ、日向坂46にしろ、だいたい¥7,000円〜¥9,000円台が相場ですからね。

なぜ安値になったのかというと、新人のデビュー戦だからです。

実際には先輩方に混じって、ちらほらとテレビに出ていたりコンサートに出ていたりするんですけれど、まだ本格的にはデビューしていないという状況なんですよね。

そんな彼女らの顔見せ興行的なイベントがおとといと昨日の2日間に渡って行われていたわけでした。

やはり若者が多くつめかけていました(写真参照)。

musasino_100.jpg

でも、たま〜に、中高年のおじさんファンもいました。

イベントの内容は、全体で約2時間でして、前半は部活動といって特技披露の場、後半がミニライブとなっておりました。

ミニライブでは、普段テレビで見る欅坂46の曲を新人の子たちがカヴァーしてやっているのを見るのは新鮮でした。

新人と言うと”未熟”という連想が働きますが、そうではなく、結構練習している感じがしましたし、こういうまた違った角度から楽しめるという意味で見ごたえはあります。

将来モデルになりそうな子や優れたパフォーマーになりそうな子など、金の卵を見れた気がしました。























posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村