2019年06月02日

北里大学病院に行ってきました

昨日、入院した親戚のお見舞いのために、相模原市にある「北里大学病院」まで行ってきました。

地下鉄(東京メトロ)で代々木上原まで行き、小田急線に乗り換え、相模大野で下車し、そこからバスに揺られて20分ほどでした。

他県への小旅行になりましたが、小田急線が意外と安いのにびっくりでした。

代々木上原→相模大野間が¥340円ですからね...

東京メトロの最高料金が¥270円であることを考えれば、そこにちょこっと上乗せするだけで他県の主要駅へ行けるというのはコスパがいいなと実感しました。

北里大学病院は、最近、新紙幣のニュースで話題になった故・北里柴三郎氏が礎を築いたものですが、とてもキレイでした。

また、コンビニが2つ(ファミマ、セブンイレブン)入り、食堂や銀行ATMまであって便利でしたし、面接者用兼来診者用の休憩室もこんな感じ(↓)で、カフェテリアっぽかったです。

kitazato_1.jpg


やはり、もしも入院するとしたら私立のいい病院ですよねぇ...

いい勉強になりました。








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村