2019年06月20日

おふくろの味の町の食堂

昨日のランチは、地下鉄仲御徒町駅近くの『御徒町小町食堂』さんに行ってきました。

このお店は24時間営業で、お惣菜をカフェテリア方式で取って食べるスタイルの食堂です。

メニューはみな、おふくろの味系ですかね。

komaachi_1.jpg

このお店に行くのは3回めくらいで、しばらく行っておりませんでした。

急にまた行きたくなったのは、先月にポストにこのチラシが入っていたため、です。

komaachi_0.jpg

6月末まで有効のごはん無料券、これを使っておこうかな、と。

11時過ぎに行くと店内にはお客さんが4人ほど。入りとしては2割弱くらいといったところでしょうか。

ごはん無料券は大中小のいずれにも使えるということで、”大”を選択しました。

おかずとしては、山芋とろろ(¥200円),茄子味噌炒め(¥270円),ジャンボチキンステーキ(¥480円)を選びました。

komaachi_2.jpg

昨日は遅めに起床して朝は食べてなかったので、ボリュームたっぷりのメニューにしてみました。

お味は見た目を裏切らないそれぞれ相応の味です。おいしいです。

厨房にはおばさん中心に男性も1人いらっしゃいまして、手慣れたプロの仕事を発揮している感じです。

コスパ的にはやや高めのお店なんですが、東京という大都会の都心でホッとできる食事をしたいなら、おススメのお店です。








御徒町小町食堂定食・食堂 / 仲御徒町駅御徒町駅末広町駅

昼総合点-










posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村