2019年08月19日

郊外的な雰囲気のなかにあるアットホームなカレー店

昨日のランチは阿佐ヶ谷にあるカレー店『KYU』さんに行きました。

写真の通り、JR阿佐ヶ谷駅から少し歩いた住宅街のなかにあるお店です。

kyu_1.jpg

11時半開店ですが、11時すぎと早く着きすぎました。20分強ほど待ちました。

営業時間になり、扉を開けて一番乗りでお店のなかに入ると、おかみさんが一人でやってらっしゃって、食券機で購入するようすすめられました。先払いのシステムのようです。

財布からお札をだしかけて「おっと」と気づきます。PayPayで支払う予定にしていたからです。

おかみさんに言って、PayPay払いをして席について待ちます。

注文したのは、店主おススメだという”やわらかチキンカレー(¥850)”です。

注文後、3分ほどで提供されました。

kyu_2.jpg

ご飯は白米と五穀米から選べるようになっています。私は五穀米にしました。また、大盛り無料ですので、そうしました。

お味のほどですが、手作り感がたっぷりあるやさしい味わいのカレーでした。

また、玉ねぎが目立ちました。一緒に煮込んで作っていない感じ。どうやってるんだろう?

鶏肉の大きさはほど良い感じ。スプーンですくって食べやすく作ってありました。

量もまあまあ。多すぎず、少なすぎず。でも大盛りですからね。普通盛りだと少なく感じる人が多いかも。

ともあれ、全般的な感想・評価としては上々です。どうもご馳走さまでした。








カレーの店 KYU-カレーライス / 阿佐ケ谷駅南阿佐ケ谷駅高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3








posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

駅上のタイ料理店

昨日のランチは、四ツ谷駅の上にあるアトレさんに入っているタイ料理店『ペンシーズ・キッチン』さんに行きました。

お店の前に出ているメニューです。

tai_1.jpg


12時台というお昼のまっ最中に行きました。土曜日の都心なので、意外とすいているんじゃないかと思って。しかし、さすがに2人ほど並んでまして、少し待ちました。

席に案内されると、決めていたKセットをオーダーしました。

注文後、3分ほどでやってきました。

tai_2.jpg

カレー、ガパオ、春巻き、目玉焼き、ミニサラダ、ライス、スープによるランチセットです。

お値段は¥1,300円でして、量的な観点と考え合わせるとちょっとお高いかな。

支払いはPayPayで行いまして、いまキャンペーン中で20%キャッシュバック期間中となっているので、戻ってくるのでそれで奮発したものです。

お味のほどとしてはたいへん美味しかったですよ。とくにカレーが暑いということもあっておいしく感じました。

それに、”タイカレー”って甘さの要素も入ってるんですよね。その独特の味とごろごろ塊が入っている鶏肉との組み合わせが絶品でした。量が少ないのが残念でしたね。もっとお腹いっぱいこのカレーを食べたかったと思いましたよ。

タイ料理、夏にはピッタリだとも思いました。







ペンシーズ キッチン アトレ四谷店 タイ料理 / 四ツ谷駅麹町駅市ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

杜の都仙台まで欅坂46のライブを見に行ってきました

昨日、実は、仙台まで欅坂46のライブを見に行ってきました。

交通手段は、青春18きっぷと新幹線をうまく組み合わせて、時間とお金のトレードオフの関係を探りつつ最善手を打った感じ。

行きは自宅最寄り駅の御徒町からまず仙台まで行き、協賛店のローソンでグッズを買ったあと、ライブ会場の最寄り駅の長町駅(仙台駅のすぐ隣)までを、全部各駅停車利用で青春18きっぷ1回分(¥2,370円)で済ませました。

帰りは長町駅から福島駅まで青春18きっぷで。福島駅から最終の新幹線で上野駅まで、ここだけ通常のきっぷ購入。上野駅から御徒町駅までまた青春18きっぷを使用。

日帰りで済ませて宿泊代がかからないようにしつつ、なおかつ、新幹線利用が最短区間になるようにしました。

交通費をリーズナブルにすることができました。


あっと、ライブのことを書かなくちゃ(汗)

ゼビオアリーナ仙台は小さな会場でして、近距離で見ることができました。

ただ、演出上、障害物が多くて後ろのほうの席の人は(私もそうだったのですが)見ずらかったように思います。

障害物というのは、ステージ上に設けられた金網(とらわれた現代人を意味している?)だとか、上から降りてくるデジタル時計(時間に追われる現代人を意味している?)だとか、スモークだとか。

単にパフォーマンスを見せるだけでなく何かを語ろうとしているのはわかるんですが、そのためにパフォーマンスが犠牲になってる感がしなくもなかったです。

また、エースの平手友梨奈さんが今回のツアーを欠席。その抜けた影響はみんなでカヴァーしていましたが、物足りなさはありました。

でもまあ総体的に見れば、じゅうぶんな曲数,快適な環境,レアーな代理センター(上村さんなど)や2期生の本格的ツアー参加といった新しいものを見る機会があったりと、楽しめる内容でした。

終わったあと、満足感に満ちて出てくる人の群れ...

keyaki.jpg

台風の影響で蒸し暑い日本列島でしたが、私はこのライブで蒸し暑さは吹き飛びました!







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | お得系のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村