2019年09月15日

東京の下町の豆腐料理専門店

昨日のランチですが、人形町にある豆腐料理の専門店に行ってきました。

店の名前は『豆腐料理双葉』さんです。

開店時刻の11時半よりも前の11時10分頃に到着すると、すでに「営業中」の札がかかっていました。

tohu_1.jpg

tohu_2.jpg

急いでいたのでラッキーという感じです。

店内に入るとサラリーマンの2人組がいただけで、それ以外の席は空いておりました。

少し迷ったのですが、日替わり定食(¥1,000円)を注文しました。

3分ほどでやって参りました。

tohu_.jpg

厚揚げの甘酢あんかけがこの日の日替わりのメインでしたが、もちろん美味しかったです。

ただ、豆腐専門店だけに、もっと豆腐自体の味を楽しめるメニューだったほうが良かったかな、とも思いました。

なお、ご飯はおかわり自由で、食堂内の片隅に置いてある炊飯器のところへ行って自分でよそう方式でした。一杯分、おかわりさせていただきました。

おかわり込みでコスパはまずまず、お味のほど、メニューの豊富さも合格点。

リピートしたい気分にさせてくれるお店だと思います。

おススメです。








豆腐料理 双葉 人形町割烹・小料理 / 人形町駅水天宮前駅浜町駅

昼総合点-







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村