2019年11月04日

都心新興地にあるいい雰囲気のパン屋さん

おととい、東京モーターショーを見に行ったのですが、その途中にある地下鉄勝どき駅で昼食を仕入れました。

駅近くにあるパン屋さん(『オリミネベーカーズ』)で焼き立てパンをゲットです。

orimine_1.jpg

orimine_2.jpg


正式名称は「築地折峰」というらしく、本店というか発祥は築地のようです。

買ったのは、ライムギパン、くるみパン、白パン、オリーブパンの4つで合計金額は税込みで¥482円となりました。

安いのばかり選んで買ったのでこのお値段になりましたが、平均的な買い方をするなら4つで千円くらいにはなるような価格設定でした。

後で食べた際のお味の感想ですが、1ヶ1ヶとても手作り感があり、なおかつ洗練されているというのかな、美味しくてナウくて質の良さが伝わってくる本物のパンという感じでした。

支払いはPayPayで出来ましたが、お会計の際、少し列ができていて、その列に並んだお客さんをさばくのにとくに急ぐでもなくゆったりしたペースでやられたのでちょっと長く待ってしまったのが減点かな。

総じていえば、いい点数がつくパン屋さんだと思います。

一度、お試しあれ。







オリミネ ベーカーズ 勝どき店パン / 勝どき駅月島駅築地市場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村