2019年12月27日

冬のお仕事は大変です(^^;)

今年の7月から始めたエキストラ専門の俳優業(7月20日の記事参照)...

はや半年ほど経過しましたが、面白いことあり(守秘義務あるので言えない)、役得あり(お弁当や差し入れなど)、いろんな方と知り合えたり、一般人がめったに入れない所に入れたり(テレビ局の奥、某豪華ホテルなど)とメリット多数...

反面、つらいことあり(守秘義務あるので言えない)、退屈なことあり(現場での待ち時間など)と、デメリットも感じてきました。

ホント、いろんな経験を積んでまいりました。

でもまあ、いろいろあったけど、普通の人間にはめったにできないことをいろいろ体験できたということでやって良かったと思っています。


しかし冬場はつらいですね、とくに朝が!

都内から離れた場所でお仕事がある場合、渋谷,新宿,池袋といった都心西部の駅前に朝早く集合してロケバスで現地に向かうケースが多いんですが、朝6時に集合だと、4時半には起きて支度をし、そして5時過ぎに家を出ないと着けないんです。

私の自宅は台東区ですが、都心といえども5時台の交通機関って運行に間隔が空くんですよね...

とくに乗り換えないといけない渋谷なんかは地下鉄が全部各駅停車だということともあいまって、意外と時間がかかるんです。

なので、多少の余裕をもみると、5時過ぎには家を出ないと間に合わないんですよ。

しかも、帰ってくるのが遅くなりがちなんですよね、そういう場合。

それが連続でとなると体調にも響いてきます。

おとといと昨日がソレでした。

とはいえ、”個人事業主”という位置づけなので、オファーが来ても遠慮なく断ることができるのが良いです。実は、3日連続になるオファーが来たけど(今日のお仕事だった)、それは断りました。年末・正月を前にからだを壊しては元も子もないですからね。

今年はあともうひとつお仕事が入っていますが、それで打ち止めにして、来年また頑張っていこうと思います!







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村