2020年01月31日

浅草で最近話題の味噌汁のお店

昨日のランチは、浅草に行って最近話題の有名店(先日テレビにも出ていた)を試してきました。

お味噌汁をメインに定食を出しておられる『ミソジュウ』さんで、以下の写真のように浅草の少し脇に入ったところの街角にあるお店です。

miso_1.jpg


お店の前に出ていたメニューです...

miso_1b.jpg


訪れたのは13時ごろ。店内は満員でした。

待ち札を持たされて、外のベンチで待つように言われます。

待ち時間は5分ほどで済みました。キノコのお味噌汁の定食(¥1,380)をオーダーします。

ここでも札を持たされ、そして2階席に行くように言われました。

2階席には若い女性の2人組や3人組ばかりでした。

私のオーダーぶんは、4〜5分ほどでお店のお姉さんが持ってきてくれました。

miso_2.jpg

ひと目見ての感想をいうなら、”和”の精髄という感じ。

お豆腐,お新香,おにぎり,鶏肉,ゆで卵,そして水出し茶...

口に入れると、どれもこれも胃と気持ちにやさしい味でした。

¥1,380円というと高い印象が最初はありましたが、食べ終わったらそんなイメージは消え、満足感のみが残りました。

ご馳走さまでした。







ミソジュウ和食(その他) / 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)

昼総合点★★★☆☆ 3.4





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

中目黒の優れものスパゲッティ店

昨日は遅めのランチをスパゲッティで摂りました。

朝が遅かったので、ランチと言っても午後4時台だったんですが(笑)。

行ったお店は、中目黒にある『関谷スパゲッティ』さんです。

sekiya_1.jpg


お店の前に出ていたメニューです。

sekiya_2.jpg

店内に入ると他にもありはしましたが、この2つが店のおススメらしいです。


店内は食事時を外れているからか、客の入りは2割〜3割といったところでした。

席は自由席らしく大テーブルに座ります。

水を持ってきた店員さんに、おススメメニューのうちの1つ、あさりとホタテと青海苔のパスタ(¥900円)をオーダーしました。

かなり早く、3〜4分ほどでやって参りました。

sekiya_3.jpg

ひと口ふた口食べると、んんっ! ぜっぴん!!

うまいです!!

海のものが好きな私なので、貝のお味と青海苔の風味が混然一体となり、これもまた好きなイタリア料理のパスタと組み合わさっているひと皿は至福のものでした。

チェーン店でもない街中の小さなお店に逸品を見つけた!、と思いました。

ボリューム的にもランチにちょうどいい感じでした。







関谷スパゲティパスタ / 中目黒駅代官山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

法律漫画『カバチタレ3』26巻を読みました

法律漫画『カバチタレ3』の最新刊(26巻)を読みました。

今回のテーマは空き家にまつわる法的トラブルでして、2つの事件が並行的に語られ、片方はハッピーエンド、もう片方は勝ち組と負け組とに分かれる結末になっていました。

カバチ!!!-カバチタレ!3-(26) (モーニング KC) - 田島 隆, 東風 孝広
カバチ!!!-カバチタレ!3-(26) (モーニング KC) - 田島 隆, 東風 孝広


恐ろしいなと思ったのは、法律上、所有権の放棄はできないということ。

ある山を不動産として相続した寡婦が、周辺住民の危害を回避するための補修工事や地盤補強工事を行政から要求されるんです。

というのは、その山は、地盤も緩ければ、大雨が降ると土砂崩れを起こすような厄介な山だったからです。

寡婦は、法律家(行政書士)と相談のうえ、山を手放そうとしたり、自治体に寄付しようといろいろ試みます。

が、所有権の放棄は日本の法律上できず、また、寄付についても、”負担付き寄付”は議会の承認を要するが、そんな厄介な山の寄付を議会は承認しないだろうと役所から言われてしまいます。

また、そういう山だから売るにも売れず(買い手がつかないから)、行政の勧告によってどんどん財産が取り崩されていきます。

こんなことってあるんだなぁ... と目を見開かれる思いでした。

財産があること・財産を持つことは、必ずしも良きことではないんだな、と。

その後の展開はネタバレになってしまうので、ここではもうこれ以上は語りませんが、今作もなかなかに面白かったです。

読みごたえがあり、勉強にもなりました。







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村