2020年01月28日

久々にコスパ抜群のステーキを食ったぜー!

昨日のランチは、御徒町駅南口近くのガード下にある『TOKYO BUCHARS』さんに行きました。

tb_1.jpg


以前からこのお店の前を通るたびに気になっていたんです。

ひとつには、店構えがオシャレであること。

ふたつめには、お店の前に出ていたステーキのメニューにピンときていたこと。

tb_2.jpg

なんと!

ランチのステーキのセットが千円を切るじゃありませんか!!

そして、とうとう、昨日、行くチャンスがあって行ってきたわけです。

13時過ぎに入店すると店内はすいておりました。そりゃそうですよね、平日ですものね。

カウンター席に案内され、すぐに間髪入れずに”肉屋のステーキ(¥950円)”をオーダーします。

すぐにスープが運ばれて来、さらに5分ほどしてステーキが乗っかったメインプレートとライスが提供されました。

tb_3.jpg

期待通りかそれ以上やー!!

お肉はアメリカンスタイルっぽく、霜降りではなく赤身肉で固めでした。が、私の好みはそっちですし、脂肪が少ないほうがヘルシーなのでかえってありがたいです。

噛みしめると肉の味がしましたし、それにじゅうぶんに美味しかったですよ。

肉だけじゃなく、スープ,サラダ,ライスと揃っており、付け合わせのポテトまで付いていて¥950円というのはとても安いと思います。

おススメです。







東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Labバル・バール / 御徒町駅仲御徒町駅上野広小路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

街角のイタリアン・レストラン

昨日のランチは、両国にある街角のイタリアン・レストランで摂りました。

店名は『オステリアデコ』さんといいます。

itaria_2.jpg


お店の前に出ていたランチメニューです。

itaria_1.jpg


入店したのは12時台でした。店内の客の入りは2割くらい。家族連れが多かったです。

店内にはイタリアの地図を食材を使って描いた絵が数点、飾られていました。

itaria_5.jpg

itaria_4.jpg


パスタランチのうち、ネギ系のもののほう(¥900円)を選びました。

オーダー後、ほどなくサラダが来て、さらに5分ほど経過してパスタが来ました。

itaria_3.jpg

運ばれてきたとき、パスタは粉チーズの匂いがプーーーンとしました。いい感じです。

なお、ランチドリンクは、コーヒー,紅茶,オレンジジュースなどが+100円でしたが、私は付けませんでした。

パスタは、私がネギ好きということもあり、ネギとソースがとても美味しかったです。

支払いはPayPayが使えました。

店内は空いており、ゆったりとできましたしお味もなかなかでした。いい日曜日のランチになりました。







オステリアデコイタリアン / 両国駅蔵前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

やよい軒の地鶏親子丼を試してみる

昨日のブランチは、蔵前にある『やよい軒』さんで親子丼を食しました。

yayoi_2.jpg

ちょうど蔵前付近をお散歩していたんですが、やよい軒を見つけて店舗の前にあるメニューを物色...

定食が先に目につき、そこまでお腹すいてないなぁ〜と思いつつショーウィンドウをのぞくと”地鶏親子丼”の文字が!

yayoi_1.jpg


お腹のすき具合にピッタリだと思ったので入ることにしました。

食券機で購入し(¥680円なり。電子マネーが使えました)、席に着きます。

なお、入店したのは11時台前半で店内の客の入りは3〜4割といったところでした。

すぐにお姉さんがやって来て食券を渡します。すると、5分もかからず素早く提供されました。

yayoi_3.jpg


お味は日本人好みのやさしい味というのでしょうか。朝にはうれしいメニューですね、とろとろっの親子丼は。

レンゲが付いているのも食べやすく良かったです。

親子丼は初体験でしたが、やよい軒はチェーン店なので、朝に何を食べるか迷ったときの有力な選択肢のひとつになりました。







やよい軒 蔵前店定食・食堂 / 蔵前駅田原町駅両国駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4






posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村