2020年01月06日

上野駅建物併設のスペイン料理店

昨日のランチは上野駅の建物に併設されているスペイン料理のお店で摂りました。

お店の名前は『バルニュス』さんといいます。

店の前に出ていたランチメニューです...

val_1.jpg


13時すぎに行くと正月休みの最後の日の人が多いからか店内は満員でした。5分ほど店の前の椅子に座って待ちます。

順番が来るとカウンター席に案内され、すぐに”パエリアセット(税込み¥1,760円)”をオーダーしました。

まず最初に、すぐに前菜が来ました。

val_2.jpg

前菜を食べ終わって5分ほどしてメインディッシュのパエリアがやって来ました。

val_3.jpg

前菜もパエリアも両方ともとてもクオリティーが良く、料理的には満足できました。

ただ、¥1,760円というのはややお高めでしょうか。

パエリアも大皿で一度に大量に作っているので、一皿あたりだともう少し安くできると思うんですけどね。

それと、カウンター席の真後ろは出入り口になっておりまして、ときどき人が出入りするのでスース―するときがままありました。

一人で行こうとする人は、空いている平日に行ってテーブル席に案内してもらうよう頼んでみたほうがいいと思います。

全体的には雰囲気もよく、料理の質も良い、なかなかいいお店です。







バニュルス 上野駅店スペイン料理 / 京成上野駅上野駅上野御徒町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村