2020年02月23日

ガード下のナポリタンのお店

おとといのランチですが、有楽町のガード下のレトロな食堂にお邪魔いたしました。

『まんぷく食堂』さんと言いまして、ご覧のように長年刻んできた歴史を感じさせてくれます。

manpuku_1.jpg


お店の前に出ていたメニューです。

manpuku_2.jpg


ランチが17時までということで、入店したのは16時過ぎていたのですが(遅めのランチ!)”ガード下のナポリタン(税込み¥900円)”を注文しました。

ちなみに店内はガラガラ、というより私一人でした。

注文後、3〜4分ほどでやってまいりました。

manpuku_3.jpg

トッピングは、ウィンナーに目玉焼きとお子様ランチ風...

でもなぜか昭和っぽいというか、心がウキウキ楽しくなる感じ。

あとはこてこてのナポリタンでした。

次回はもっと別のメニューも試してみたいと思いました。







まんぷく食堂居酒屋 / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4







posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村