2020年05月09日

前回から昨日までの投資報告(3/16〜5/8)

久々に投資報告をしたいと思います。

前回に投資報告の記事を書いたのはなんと3月16日(→記事はコチラ)でして、ずいぶん間があきました。

皆さんもご存知の通り、相場が新型コロナウイルス感染症の影響で混乱&迷走しておりなかなか手を出しづらく、売れないうえに買う機会にもなかなか恵まれませんでした。

そんな中、相場の上下動を利用すべくインデックス指標連動型のETFで小勝負を繰り広げつつ、将来性のある小型株を購入致しました。


購入銘柄:

メディカル・データ・ビジョン(3902)
購入日:4月20日
購入単価:790円
購入株数:200株
※NISA枠で購入

エコス(7520)
購入日:5月1日
購入単価:1,910円
購入株数:200株


売買銘柄:

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(1570)
購入日と購入口数:4月14日,20口
購入単価:1,085.6円
売却日と売却口数:4月21日,20口(全部)
売却単価:1,105円
譲渡益税:53円
純利益:+229円

日経平均ベア2倍上場投信(1360)
購入日と購入口数:4月30日,30口
購入単価:2,440円
売却日と売却口数:5月1日,30口(全部)
売却単価:2,536円
譲渡益税:540円
純利益:+2,142円


メディカル・データ・ビジョンさんは医療系のデータ提供会社さんで、新型コロナウイルス感染症の影響がプラスに出もするでしょうし、今後が高齢型社会であるということも追い風だと考えました。

エコスさんは関東各県でスーパーを複数経営する会社さんでして、私の近所のスーパーであるライフさんがここ近日、新型コロナウイルス感染症の影響で好業績を上げ、従業員にボーナスを出したという情報をキャッチして、それでここも明るいだろうと判断したもの。

いずれも買った後、なかなかの相場値を刻んでいます。

将来が楽しみです...







P.S.
投資はあくまでも自己判断と自己責任でお願いします。
上記の記述は私の個人的見解であり、何も保証するものでもありません。





posted by スイス鉄道のように at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | 投資報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村